スクエニ、DS『DQモンスターズ ジョーカー2』のすれちがい配信第7弾を実施

  [2010/10/22]

スクウェア・エニックスは、2010年4月28日に発売したニンテンドーDS向けロールプレイング『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』において、任天堂が全国で展開しているDSステーションにてモンスターデータの「すれちがい配信」第7弾を実施する。配信期間は11月10日(水)までとなっている。

DS『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』の「すれちがい配信」第7弾がスタート

『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』は、「ドラゴンクエスト」シリーズでおなじみのモンスターたちを仲間にして育成・配合しながら、さらに強力なモンスターを生み出せる「ドラゴンクエストモンスターズ」シリーズの最新作。前作の特徴的な要素を踏襲しながら、ゲームシステムや通信要素などが大幅にパワーアップした点などが話題となり、2010年6月末現在で出荷本数120万本を突破している。

任天堂が全国で展開しているDSステーションでは、レアモンスターが現れる「すれちがいバトル」のスペシャルデータの配信が5月20日より開始されており、10月21日からはその第7弾がスタートした。今回配信されるのは「バルボロス」。2009年に発売されたDS『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』に登場した闇の竜で、この『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』では、業務用カードゲーム機『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』(8月末稼動終了)とのすれちがい連動でのみ入手することができ、現在、通常プレイでは入手することができないキャラクターとなっている。さらに、今回配信される「バルボロス」は、『ドラゴンクエスト モンスターバトルロードIIレジェンド』との連動でしか手に入らなかったオリジナルスキル「バトルロードマスター」を持っている点に注目したい。

バルボロス

■「すれちがい配信」受信方法

1) DS本体に『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』のソフトを差し込み、ゲームを起動して「メインメニュー」から「すれちがいバトルをはじめる」を選び、通信を開始する。
2) 「DSステーションと そうぐうしました!」という表示が出たら、受信成功。

◆まわりにいる他の人とすれちがう場合もあるので、画面に表示されるメッセージをよく確認すること。
◆DSステーションからは続けて最大2回までデータを受信することができる。

3) バトル中にスカウトが成功すれば、モンスターが仲間になる。1回のすれちがい配信からスカウトできるのは、1回のみ。
4) 受信したデータは「思い出の戦い」に記録できる。最初スカウトに成功できなくても、記録しておけばあとでいつでもバトルに再挑戦できる。

◆DSステーションから同じレアモンスターのデータを3回以上再受信するには、「思い出の戦い」に記録せず、2回目受信後にほかの人と10回以上すれちがい通信を成功させる必要がある。
◆第1弾配信の「メタルキング」、第2弾配信の「キャプテン・クロウ」、第3弾配信の「ヘルクラウド」、第4弾配信の「わたぼう」、第5弾配信の「かみさま」、第6弾配信の「勇車スラリンガル」を受け取っている場合でも「バルボロス」はすぐに受信することができる。

そのほか、「すれちがい配信」の詳細については『ドラゴンクエストモンスターズ ジョーカー2』の公式サイトを、DSステーションについては任天堂の公式サイトをチェックしてほしい。

(C)2010 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.



特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

桐谷美玲、月9初主演はラブコメディ「この夏、キュンキュンしていきたい」
[20:39 5/1] エンタメ
【レポート】「超会議2016」彩るグラビアアイドル&美人コンパニオン10強を撮る【2日目】
[20:21 5/1] ホビー
指原莉乃、古市憲寿氏の"口撃"に「マジでやべえ」連呼 - 安倍首相は苦笑い
[20:19 5/1] エンタメ
[三代目JSB岩田剛典]撮影で一生分“お姫様抱っこ”するも使われず…「ショックでした」
[20:05 5/1] エンタメ
4カードぶりに勝ち越しのオリックス “2枚看板”の復調で上位の背中も見えてきた?
[20:00 5/1] パートナーニュース

本音ランキング

特別企画 PR