アップル、新型「MacBook Air」を発表 - 噂の11インチモデルは重量1.06kg

 

アップルは「MacBook Air」をリニューアルし、発売を開始した。かねてから噂のあった11インチモデルと、従来と同じ13インチモデルが用意され、同時に発表となったiLife '11が標準でインストールされる。価格は、11インチモデルが88,800円より、13インチモデルが118,800円より。

MacBook Air

CPUはIntel Core 2 Duoで、11インチモデルは1.4GHz/1.6GHz、13インチモデルは1.86GHz/2.13GHzを選択可能。ストレージはフラッシュメモリのみで、11インチモデルが64GB/128GB、13インチモデルが128GB/256GBの選択となる。ディスプレイの解像度は、11インチモデルが1,366×768ドット、13インチモデルが1,440×900ドット。

また、搭載のカメラは新たに"FaceTimeカメラ"となり、現在ベータ版として公開中のFaceTime for Macアプリケーションを利用することでiPhone 4やiPod touchとのビデオ通話が可能となる。無指向性マイクも搭載。

11インチモデル側面

13インチモデル側面

グラフィックスはNVIDIA GeForce 320M、メモリは1,066MHz DDR3 SDRAM 2GB(最大4GB)、OSはMac OS X 10.6 Snow Leopard。AirMac Extreme Wi-Fi(IEEE802.11n準拠)およびBluetooth 2.1+EDR対応で、USB 2.0×2、SDカードスロット、Mini DisplayPort出力、ヘッドホン出力を装備する。バッテリはリチウムポリマーで、駆動時間は11インチモデルが最大5時間、13インチモデルが最大7時間。

サイズ・重量は、11インチモデルがW299.5×D192×H3~17mm、1.06kg。13インチモデルがW325×D227×H3~17mm、1.32kg。

左が13インチモデル、右が11インチモデル

2本の指で挟んで持ち上げられる軽さを誇る(13インチモデル)

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

高畑裕太容疑者の知人「みんな注意していた」- 小倉智昭、前日証言を明かす
[13:34 8/24] エンタメ
坂上忍、高畑裕太容疑者の行為「卑劣としか言いようがない」
[13:32 8/24] エンタメ
トレンドマイクロがセキュリティ動向を分析 - ランサムウェア感染が7倍に
[13:24 8/24] 企業IT
[山本耕史]「お子さん順調?」の声かけに笑顔でうなずく
[13:23 8/24] エンタメ
PowerShellをLinuxとMacにインストールする方法
[13:19 8/24] 企業IT