東芝、コンパクトサイズのブルーレイディスクプレーヤー「SD-BD2」を発表

ニュース
トップ

東芝、コンパクトサイズのブルーレイディスクプレーヤー「SD-BD2」を発表

木下健児  [2010/10/20]

東芝はこのほど、コンパクトサイズのブルーレイディスクプレーヤー「SD-BD2」を11月下旬に発売すると発表した。価格はオープンで、推定市場価格は2万円前後。

「SD-BD2」

同製品は、フルHDの高画質ブルーレイディスクが手軽に楽しめる、コンパクトサイズのプレーヤー。ハイビジョン番組を録画したBDディスクの再生にも対応しており、再生可能なメディアはBD-ROM / R / R DL / RE / RE DLの5種類。

また、DVDの再生も可能で、VideoフォーマットやVRフォーマットをはじめ、AVCREC形式やAVCHD形式で記録されたディスクにも対応する。インターネットに接続して特典映像などをダウンロードできるBD-LIVEの利用や、ピクチャー・イン・ピクチャーで表示されるボーナスビューにも対応。

再生や出力機能では、1080 / 24pダイレクト出力をはじめ、グラデーションをよりなめらかに表現えきるディープカラー出力、x.v.Colorへの対応、5.1chサラウンドシステムなどと同軸デジタル端子による接続、7.1chサラウンドなども楽しめる「HDフルオーディオデコード」などを搭載。

SDカードスロットを装備し、BD-LIVEでダウンロードしたコンテンツの記録や、JPEG / MP3 / AVCHDといったファイルの再生も可能。同社の液晶テレビ「レグザ」のリモコンが使用できる「レグザリンク」にも対応している。

「SD-BD2」背面のインターフェイス部

インターフェイスとして、映像出力×1、アナログ2ch音声出力×1、デジタル音声出力(同軸)×1、HDMI出力×1、LAN用端子×1を装備。突起部を含まない外形寸法は、360(W)mm×54(H)mm×232(D)mmで、本体質量は1.74kg。

関連キーワード

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    近畿日本鉄道、京都線・橿原線・奈良線の一部特急列車で特急料金が2割引に
    [18:01 7/30] 旅行
    色情狂の女性描いたトリアー監督『ニンフォマニアック』超過激な予告編公開
    [18:00 7/30] エンタメ
    ももクロ・佐々木彩夏、骨折後初ライブの心境告白「緊張バレないように」
    [17:58 7/30] エンタメ
    【ハウツー】酷暑の指標「熱指数」をパッと知りたいときはiPhoneに訊け!
    [17:58 7/30] 携帯
    JR西日本、大阪環状線の4駅にて地元の学生らによる「高架下アート」を実施
    [17:57 7/30] 旅行

    特別企画

    一覧