ソニー、「Google TV」プラットフォーム採用の「Internet TV」を米国で発売

 

ソニーは12日(米国時間)、「Google TV」プラットフォームを採用し、1台でテレビ視聴やアプリケーション、インターネットコンテンツをシームレスに楽しめる「Sony Internet TV」4機種と、テレビにつなげてSony Internet TVと同じ機能が利用できる「Sony Internet TV Blu-ray Disc Player」1機種を、米国市場で16日から順次発売すると発表した。ラインアップは下記の表を参照。

Sony Internet TV「NSX-24GT1」

Sony Internet TV「NSX-40GT1」

Sony Internet TVは、Androidプラットフォーム上で動くGoogle Chromeブラウザと、内蔵されたIntelのAtomプロセッサーにより、インターネットやテレビ番組を素早く検索し、簡単にエンタテインメントコンテンツや必要な情報へのアクセスが可能というインターネットテレビ。

テレビを視聴しながら、見ている番組についてツイートをしたり、スポーツの試合結果を確認、関連の動画の検索などが行える、Dual View機能や、コンテンツへのアクセスをより簡単にするブックマーク機能などを搭載する。また、2011年初めには、Androidマーケットからアプリケーションのダウンロードも可能になる予定。

ソニーのプレミアムビデオ配信サービス「Video On Demand powered by Qriocity("キュリオシティ"ビデオオンデマンド)」のほか、CNBC / Napster / NBA / Netflix / Pandora / Twitter / YouTubeなどのアプリケーションがプリインストールされている。

そのほか、簡単に家庭内ネットワークに接続できるWi-Fiの内蔵や、QWERTYキーボード付きRFリモートコントローラーが付属。今秋にAndroidマーケットからダウンロード可能になる予定のアプリケーションによって、Android携帯端末をリモコンとして使うことも可能となる。

Sony Internet TV Blu-ray Disc Player「NSZ-GT1」

種別 型番 サイズ 価格
Sony Internet TV NSX-24GT1 24V型 $599.99
NSX-32GT1 32V型 $799.99
NSX-40GT1 40V型 $999.99
NSX-46GT1 46V型 $1,399.99
Sony Internet TV Blu-ray Disc Player NSZ-GT1 - $399.99
関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

藤ヶ谷太輔、バスケ選手の役づくりで「髪をバッサリ切って黒くしました」
[13:13 8/31] エンタメ
シマンテック、常時SSL化に向けホスティング事業者向け新サービス提供
[13:06 8/31] 企業IT
10周年記念「ゼーガペイン アルティール」は積層化QLフルチャージ状態再現
[13:00 8/31] ホビー
エアバス、LATAMにA320neo引き渡し - アメリカ大陸で最初の運航会社に
[12:59 8/31] 趣味
マウス、「オータムセール」にクリエイター向けPC「DAIV」を追加
[12:57 8/31] パソコン