まもなく遊べる『モンスターハンターポータブル3rd』体験版、13日午後配信

 

カプコンのPSP用人気タイトル「モンスターハンターポータブル」。待望の最新作『モンスターハンターポータブル3rd』の発売(2010年12月1日)に先駆けて、一部をプレイできる体験版が明日10月13日(水)午後より「PlayStation Store」を通じて無料配信される。

モンスターハンターポータブル3rd 体験版のダウンロードには、モンスターハンター公式ファンクラブモバイルサイト「モンハン部」( http://mcap.jp/g/monhanbu/ )の会員に発行される専用プロダクトコードが必要になる。コードは1人につき2人分、11月30日(火)までの発行予定(詳細)。

体験版のダウンロードサイズは約140MB。2種類のクエスト、初級者向け「ロアルドロス討伐【孤島】」、上級者向け「ボルボロス亜種討伐【凍土】」が用意されており、いずれも最大4人までのマルチプレイが可能だ。

体験版用クエスト「ロアルドロス討伐【孤島】」

体験版用クエスト「ボルボロス亜種討伐【凍土】」

体験版では9種類の武器を選べるほか、近接、遠距離、支援などタイプ別のオトモアイルーが用意されている

カプコンが先行体験プレミアムパーティを開催!

カプコンは11日、体験版ダウンロード開始を前に、メディア向けの"先行体験版プレミアムパーティ"を東京都内で開催した。

この日公開された、蛙男商会の「秘密結社鷹の爪」とコラボしたオトモアイルーのプロモーションビデオでは、プレイヤーとアイルーが"10連よろず焼き"に挑戦するシーンや2匹の連携(かけあい?)シーンがあるなど、個性豊かなアイルーの姿を披露。アイルーはソロプレイ時は二匹、2人プレイ時は一匹ずつ連れて行ける。辻本良三プロデューサーによると、最新作の見所のひとつは"オトモアイルーの活躍"。「性格によって行動が変わってくるので、自分の好きなアイルーを連れて行ってもらえれば狩りがスムーズになる」。体験版でも性格の異なるアイルーがスタンバイしているので、アイルーたちの多彩な行動を観察したいところだ。

前作に増して力の入った『モンスターハンターポータブル3rd』。まずは体験版でその世界を楽しんでみてほしい。

ゲームタイトル モンスターハンターポータブル3rd
対応機種 プレイステーション・ポータブル
ジャンル ハンティングアクション
発売予定日 2010年12月1日
価格 5,800円
CEROレーティング 審査予定
(C)CAPCOM CO., LTD. 2010 ALL RIGHTS RESERVED.

関連製品をチェック

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

古舘伊知郎、報ステ裏で月1ラジオレギュラー - 曲なし宣言「逆JASRACだぁ!!」
[05:00 9/25] エンタメ
TVアニメ『政宗くんのリベンジ』、来年1月放送! 第ニ弾キービジュアル公開
[23:26 9/24] ホビー
TVアニメ『ハイスクール・フリート』、後日談を描く新作OVAを来年発売
[23:05 9/24] ホビー
モフモフ人外×男子高校生「人外さんの嫁」1巻、しおりや缶バッジ特典
[22:37 9/24] ホビー
DAIGO、ハリポタ新章『ファンタビ』をDAI語で応援「FBY」- 特別映像公開
[22:00 9/24] エンタメ

本音ランキング