バッファロー、地デジチューナーの多機能モデル「DTV-X900」など2機種発売

ニュース
トップ

バッファロー、地デジチューナーの多機能モデル「DTV-X900」など2機種発売

木下健児  [2010/10/06]

バッファローは6日、アナログテレビで地デジの視聴や録画が行える多機能チューナーのハイエンドモデル「DTV-X900」と、パーソナル地デジレコーダー「DTV-H500R」を10月下旬に発売すると発表した。いずれも価格はオープンで、推定市場価格はDTV-X900が3万円前後、DTV-H500Rが2万円前後。

「DTV-X900」

DTV-X900は、地上・BS・110度CSデジタル放送の視聴・録画に加えて、インターネット接続やホームビデオ・写真の再生などが、アナログテレビなどの手持ちのテレビに接続するだけで利用可能になるメディアプレーヤー機能搭載デジタルチューナー。

DTV-X900背面のインターフェイス

録画機能を利用する場合は、保存先としてUSB接続の外付けHDDが必要となる。デジタル著作権保護DTCP-IPに対応したメディアサーバー機能を搭載しており、録画した番組をネットワーク経由でDTCP-IP対応テレビなどの機器で再生することもできる。また、「アクトビラ」「TSUTAYA TV」「NHKオンデマンド」といったビデオ・オンデマンドや、「テレビ版Yahoo!JAPAN」などのテレビ用インターネットサービスも利用可能。

「DTV-H500R」

DTV-H500Rは、アンテナをつないでテレビに接続するだけで地デジ放送が視聴可能になるほか、最大約80時間分の地デジ録画が可能な500GBのHDDを内蔵するパーソナル地デジレコーダー。自動取得した番組表から録画したい番組をリモコンで選ぶだけで録画予約が行え、USB接続の外付けHDDを接続して録画時間を増やすこともできる。

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    東京のスマホ料金は高い? 安い? - 総務省が世界7都市調査を公表
    [11:55 7/30] 携帯
    東京都・六本木でトヨタ「クラウン」空色・若草色を展示 - 新CMもオンエア
    [11:55 7/30] ライフ
    実写版『進撃の巨人』最強の男を演じる長谷川博己、石原さとみら新キャスト発表
    [11:55 7/30] ホビー
    サイオス、ビッグデータの収集・加工サービスを開始
    [11:54 7/30] エンタープライズ
    6月の「鉱工業生産指数」、2カ月ぶり低下--「生産は弱含みで推移している」
    [11:49 7/30] マネー

    特別企画

    一覧