ロクナナワークショップ、電子書籍ファイル「ePub形式」実制作講座開設

「林拓也の電子書籍ファイルePub実制作入門」

ロクナナワークショップは、2010年10月9日より、電子書籍ファイル「ePub形式」の実制作入門講座「林拓也の電子書籍ファイルePub実制作入門」を開設する。同入門講座の講師 林拓也氏はFlash、ActionScriptに関する書籍執筆や講演活動を行っている人物。

同講座では、「電子書籍」、「電子出版」が脚光を浴び、様々な形式の電子書籍が乱立する中で、大きくクローズアップされている「ePub形式」について学ぶことができる。ePub形式は IDPF(International Digital Publishing Forum)で策定されたオープンなフォーマットであり、AppleやGoogleなどが電子書籍販売プラットフォームの主要な形式として採用している。同講座では主としてePubファイルの制作手法について学習する。

「林拓也の電子書籍ファイルePub実制作入門」は10月9日13:00~17:00。料金は1万9,800円。会場は東京 原宿の「ロクナナワークショップ」。講座はPCを使ったトレーニング形式で行われるとのこと。同講座に関する詳細はこちら。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事