Xbox 360を組み込んだゲーム用PC「Big O」- 米国で7,669ドルから

 

米Origin PCは7日(現地時間)、ケース内にXbox 360 Slimを組み込んだゲーム用PC「Big O」を発表した。手元にあるゲームがPC用でもコンソール(Xbox 360)用でも遊べ、またPCで動画変換などの作業をしている最中でもXbox 360を利用できるとアピールしている。

PCの基本構成は、マザーボードがASUSTekのASUS Rampage III Extreme、CPUは4.0GHzにオーバークロックしたIntel Core i7 930、メモリは6GBのCorsair Dominator(1600MHz)。グラフィックスはNvidia GeForce GTX 480搭載カードが2枚、ストレージはOCZ Vertex 2 SSD(50GB)が2台とWD Caviar Black HDD(2TB)。電源ユニットはSilverstone Strider (1500W)。Danger Den Tower 21ケースに組み込まれたXbox 360 Slimコンソールを含めて、冷却システムは水冷で統一されている。価格は7,669ドル(約65万円)。

CPUにIntel Xeon X5680 2基、グラフィックスにEVGA GTX 480 FTW 4枚などを採用した米CPU Magazine推奨構成だと、価格は16,999ドル(約145万円)になる。

人気記事

一覧

新着記事

チャットワーク、セキュリティ設定や管理機能を強化した法人向けプラン
[12:24 9/29] 企業IT
MRJ、北米フェリーフライトの写真公開--グラント・カウンティ空港へ
[12:20 9/29] 趣味
NECソリューションイノベータ、データ分析でブドウの収穫予測を自動判定
[12:16 9/29] 企業IT
わずか3gのBluetoothタグから人工衛星まで、変化を見せたKDDI ∞ Labo
[12:01 9/29] 企業IT
木星の衛星「エウロパ」で水蒸気が噴出か? - ハッブル宇宙望遠鏡が観測
[12:00 9/29] テクノロジー