若手マンガ作品を世界にアピール - NECビッグローブが『漫画星』創刊

英語版も用意された「漫画星」

NECビッグローブは2日、無料で読める月刊Webマガジン『漫画星』を公開した。美術大学生など若手作家のオリジナルマンガを国内外に向けて配信する場として展開していく。同時にスマートフォン向けアプリ「パラパラマナ」の有料配信も開始した。

漫画星は、同社のアプリ・コンテンツのグローバル展開の一環としてオープン。毎月テーマに基づいた10名前後の若手作家によるマンガ作品を掲載し、掲載後の作品をスマートフォン向けアプリで販売するモデルも予定している。また、スマートフォンの操作感を活かしたアプリ「パラパラマンガ」による作品展開も実施。当初はクリエイター・たむらしげる氏の3作品をiPhone用アプリとして各作品115円で提供する。同アプリは今年度中にもiPadやAndroid端末向けにリリースする。

漫画星およびパラパラマンガは開始当初より日本語版と英語版で展開されるほか、1年後にはイタリア語とフランス語にも対応予定。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事