HotmailがExchange ActiveSyncに対応、iPhoneなどとプッシュ同期

米Microsoftは8月30日(現地時間)、Windows Live HotmailのExchange ActiveSync (EAS)対応を発表した。これによりWindows Phone以外のスマートフォン・多機能携帯との間でも、Hotmailのメール/ カレンダー/ アドレス帳のプッシュ同期が可能になった。Hotmailを通じてリアルタイムに情報がアップデートされ、PC、モバイル機器、Webサービスのすべてで常に最新状態が保たれる。

同機能を利用できる端末は、Windows Mobile 6.x、Windows Phone 7、iPhone/ iPod touch/ iPad、Mail for Exchangeアプリケーションを使用しているNokia E/ S/ Nシリーズなど。今後、対応機種を順次追加していく予定で、Androidについては現在動作テストを行っており「数カ月中にサポート端末に追加する」としている。

対応端末でのActiveSyncの設定は以下の通り。

  • サーバー: m.hotmail.com
  • ユーザー名: メールアドレス(ドメイン名を含む)
  • ドメイン: 空白
  • SSL: 有効
  • SSL証明書: 促された場合は受け入れる。

Windows Live Solutin Centerに、これらの情報を端末にセットアップする手順の説明が用意されている。

関連キーワード


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事