ファミコン&メガドラの名作を"裏ワザ"で振り返るDVDシリーズが登場

裏ワザで振り返る名作ゲームたち──。そんなコンセプトのDVDシリーズ『ゲームライブラリシリーズ「ザ・裏ワザ」ファミコン編(1)』『ゲームライブラリシリーズ「ザ・裏ワザ」メガドライブ編(1)』が登場する。発売日は8月27日、予定価格は各3,500円。

ゲームライブラリシリーズ「ザ・裏ワザ」ファミコン編(1)

ゲームライブラリシリーズ「ザ・裏ワザ」メガドライブ編(1)

隠しキャラ、無敵化、残機無限増殖……ゲームに隠された数々の"裏ワザ"は、黎明期のテレビゲーム界がユーザーを引きつける大きな要因となった。ゲームクリアに役立つ裏ワザもあれば、都市伝説のような裏ワザ情報に振り回されるゲームファンも多くいただろう。この「ゲームライブラリシリーズ」は、そんな裏ワザとともに懐かしい名作ゲームを、「ファミリーコンピュータ」と「メガドライブ」という人気ゲーム機別に振り返るというものだ。

「ファミコン編」収録タイトル(一部)。左上から「スーパーマリオブラザーズ」(C)1985-2006 Nintendo、「ゼビウス」(C)1982 1984 NBGI、「マッハライダー」(C)1985-2007 Nintendo、「いっき」(C)1985 SUNSOFT、「バルーンファイト」(C)1984-2007 Nintendo、「忍者じゃじゃ丸くん」(C)1985-2006 JALECO LTD.

ファミコン編では、『スーパーマリオブラザーズ』『ゼビウス』『ドルアーガの塔』『いっき』など1983~1985年に発売された30以上のタイトルを収録。メガドライブ編では、アーケード人気作品『ファンタジーゾーン』『スペースハリアー』『獣王記』などのほか、『ファンタシースターシリーズ』などセガコンシューマオリジナル作品30タイトル以上の裏ワザ映像を収録している。

「メガドライブ編」収録タイトル(一部)。左上から「大魔界村」(C)CAPCOM CO., LTD.1988,2007 ALL RIGHTS RESERVED. REPROGRAMMED GAME (C)SEGA、「ファンタジーゾーン」「獣王記」「スペースハリアー」「ゴールデンアックス」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」(C)SEGA

このほか高橋名人(ファミコン編)、元「BEEP!メガドライブ」編集長川口洋司氏(メガドライブ編)などの有名人インタビュー、裏ワザのコマンドを補足するブックレットなどが収められ、資料的価値の高い作品ともなっている。

(c)2010 Asmik Ace Entertainment, Inc. Licensed by NINTENDO
(c)2010 Asmik Ace Entertainment, Inc. Licensed by SEGA


人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事