動いているオブジェクトを取り除くiPhoneカメラアプリ「消しゴムカメラ」

noritechは、動いているオブジェクトを消した写真を撮影することができるiPhoneアプリ「消しゴムカメラ」をリリースした。価格は350円。

同アプリは、iPhoneカメラを使って風景などを撮影する際に、歩いている人や動いている車など、動いているオブジェクトを自動的に消した状態で撮影画像が残せるカメラアプリ。

一度の撮影で2枚の写真を撮影。両画像を分析して、動いているオブジェクトを検出し自動で消去するというメカニズム。使い方は、同アプリを使って同じ場所を2枚撮影し(連続撮影なので操作はなし)、保存。また、自動で合成された写真を確認して、変更したい部分があれば任意に変更もできる。

価格は350円で詳細はこちらより。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事