賞品は往復航空券 - SAS、日本就航60周年記念ロゴデザインを一般募集

 

スカンジナビア航空(SAS)はこのほど、2011年に日本就航60周年を迎えることを記念して、60周年記念ロゴデザインの募集を開始した。応募期間は9月30日まで。

1951年の日本路線開設当初は、東京からストックホルム(スウェーデン)までの所要時間は55時間だったという

SASは第二次世界大戦後に、いち早く日本への運航を開始した航空会社のひとつ。現在では、東京-コペンハーゲン(デンマーク)便を毎日1便運航するほか、ベルゲン(ノルウェー)などスカンジナビアの観光都市への直行便(期間限定)も運航している。

今回実施される「SAS 日本就航60周年記念キャンペーン」では、60周年記念ロゴデザインを一般募集。指定のメールアドレスに作成したロゴデザインをJPEG形式(データ容量1MB以内)で送付すると、採用者1名には東京-コペンハーゲンの往復航空券(エコノミー)がプレゼントされる。キャンペーンの詳細はこちら

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

パナソニック、転送レートTyp.50Mbpsの産業機器向けフォトカプラを製品化
[14:31 9/1] テクノロジー
アーキサイト、文字が消えない2色成形キーキャップ採用テンキー
[14:28 9/1] パソコン
田口淳之介、ソロアーティストデビュー発表 - 11月にCD発売、初イベントも
[14:25 9/1] エンタメ
ウシの出産数は満月の時期に増加 - 東大が発表
[14:22 9/1] テクノロジー
Windows 10 Insider Previewを試す(第65回) - 半月ぶりに登場したOSビルド14915
[14:09 9/1] パソコン