デルタ航空など米航空会社3社、羽田-米直行便就航へ - 米運輸省が認可

ニュース
トップ

デルタ航空など米航空会社3社、羽田-米直行便就航へ - 米運輸省が認可

御木本千春  [2010/07/07]

デルタ航空、アメリカン航空、ハワイアン航空の3社は7日、羽田空港と米4都市を結ぶ定期便4路線の就航について、米運輸省から最終認可を受けたと発表した。今回の就航は、10月に予定されている羽田空港D滑走路の供用開始に伴うもの。

デルタ航空ボーイング747機体画像

新路線は、デルタ航空が「羽田 - デトロイト」「羽田 - ロサンゼルス」の2路線、アメリカン航空が「羽田 - ニューヨーク(ジョン・F・ケネディ空港)」の1路線、ハワイアン航空が「羽田 - ホノルル」の1路線で、いずれも1日1往復。

デルタ航空の運航開始日、フライトスケジュール等の詳細は数週間以内に発表する。アメリカン航空は2011年1月22日より運航を開始。使用機材はボーイング777型機で、フライトスケジュールは近日中に発表する。ハワイアン航空は10月31日より運航を開始。使用機材は当面はボーイング767-300ERを使用し、その後新型エアバスA330-200機を導入する。チケットは近日中に販売開始予定。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ランドローバー「ディスカバリー SE アウトドアパッケージ」来年1月に発売
    [08:00 12/19] ライフ
    京急電鉄、空港線トンネル内にて携帯電話通信サービス提供開始 - 12/24から
    [08:00 12/19] 旅行
    【連載】Oh! 島!! 離島子育て実況中継 第15回 心配性な祖母「テレビの電磁波がひ孫に悪影響なのでは……」
    [08:00 12/19] ライフ
    フィアット「500 ジャッロ ヴァニリア」人気のバニライエロー限定車を発売
    [08:00 12/19] ライフ
    キャデラック、2015年ラインアップを発表 - 新型「ATS クーペ」3月登場予定
    [08:00 12/19] ライフ

    特別企画

    一覧