メガハウス、『ジュース合成 グミックス』に海洋生物バージョンが登場

メガハウスは、ジュースで作ったグミ液を使い、本物そっくりでリアルな昆虫等の形をしたグミを簡単に作れる『ジュース合成 グミックス』の新バージョン、「ワンダーラボ File05」と「ワンダーラボ File06」を7月中旬よりそれぞれ発売する。価格は各1,575円。

「ワンダーラボ File05」

「ワンダーラボ File06」

今回ラインナップに加わった「File05」は、迫力満点のホホジロザメとウツボ、ホタルイカが作成可能なほか、岩礁が作れるブリスター型も付属。そして「File06」は、かわいさとカッコよさを兼ね揃えた人気者のコウテイペンギン&子ペンギンをはじめ、マンタとクリオネも作成可能となっている。こちらには、流氷が作れるブリスター型が付属。

「ワンダーラボ File05」では、14センチにおよぶホホジロザメ(写真左)のほか、ウツボ(中央)、ホタルイカ(右)が作成可能

「ワンダーラボ File06」で作成可能なコウテイペンギン&子ペンギン

こちらも「ワンダーラボ File06」で作成可能なマンタ(写真左)とクリオネ(右)

もちろん、今までの『ジュース合成 グミックス』同様、グミ液を専用の型に流し込むだけで、リアルな昆虫グミが簡単に作れるようになっている。なお、主な販売ルートは、全国の玩具取り扱い店を予定。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事