米Google、YouTube上の動画編集サービス『YouTube Video Editor』公開

ニュース
トップ

米Google、YouTube上の動画編集サービス『YouTube Video Editor』公開

Junya Suzuki  [2010/06/19]

米Googleは6月16日(現地時間)、YouTube向けのオンラインビデオ編集ツール『YouTube Video Editor』を公開した。同社TestTubeサイト経由で利用できる。シンプル化されており、必要最低限の編集機能が手軽に利用できるのが特徴。

自身のアカウントでアップロードした動画を簡単に編集可能。BGMのサンプルも用意されている

Video Editorでは、YouTube上にアップロード済みのビデオを加工して、より上映時間の長い長編ムービー制作などが可能になる。提供される機能としては「ドラッグ&ドロップによる素材の切り貼りと順番入れ替え」「素材ビデオの前後の切り取り(Trim)」「2つ以上のビデオの合成」「音を用意されている音楽素材で入れ替え」といった作業が行える。使い方としては、撮影した動画をすぐにYouTube上にアップロードし、それらを後でVideo Editor上で編集してオリジナルの長編ムービーを制作するといった使い方になるとみられる。動画フォーマット等の違いもVideo Editor側が吸収してくれるため、ユーザーは細かいことを考える必要がない。YouTube上に同機能を紹介したサンプル動画が多数アップロードされているため、ぜひ参考にしてみてほしい。


関連キーワード

特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ティーンにウケている2015年のトレンド浴衣はラメ入りやレトロ柄
    [14:00 8/1] ライフ
    依然として攻撃者に狙われるPDFリーダに注意
    [14:00 8/1] 開発・SE
    【インタビュー】AKB48研究生卒業、園子温監督の大抜てき、壮絶ないじめ…女優・冨手麻妙の告白と決意「人生の目標は"名前の漢字"」
    [14:00 8/1] エンタメ
    8年ぶり10連敗の西武、先発は鷹戦に強い野上 1日のパ・リーグ試合予定
    [13:42 8/1] ライフ
    [ラノベ質問状]「されど僕らの幕は上がる。」 リアリティー番組「シェアハウス」の謎とは!?
    [13:30 8/1] ホビー

    特別企画 [PR]

    一覧