Outlook 2010 64bit版とのデータ同期 - iPodは対象外、iOSでは可能

米AppleがOutlook 2010 64bit版とiPodおよびiOSデバイスとのデータ同期に関するサポート情報を更新した。iPod touchを除くiPod製品(iPod、iPod nano、iPod classicなど)では、コンタクトやカレンダーを同期できないため注意が必要になる。

iPod、iPod nano、iPod classicとOutlook 2010 64bit版のデータ同期を試みると、サポート外、もしくはOutlookをデフォルトのメールクライアントに設定するように促すエラーメッセージが現れる。またはiTunesにOutlookと同期するためのオプションが表示されない。

現時点での解決策は2つ。Outlook 2010 32bit版とバージョン9.2以上のiTunesを利用すれば、iPod、iPod nano、iPod classicとのコンタクトおよびカレンダーの同期が可能。またiPhone、iPod touch、iPadなどのiOSデバイスではiTunes 9.2以上を用いて、64bit版および32bit版のOutlook 2010と同期できる。

これはiPodだけのトラブルではなく、Microsoftのサポート情報によるとWindows MobileデバイスセンターをOutlook 2010 64bit版と同期しようとすると、「既定のメール クライアントが設定されていない」というエラーメッセージが表示される。同社はOutlook 2010との互換性を向上させるためにWindows Mobileデバイスセンターをアップデートする計画はなく、現時点でWindows PhoneとOutlook 2010を同期させるには、標準的なMSIインストールを用いた32bit版のOutlook 2010を使用する必要がある。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事