米IBM、Lotus Notesに「iPad」サポートを追加

IBMは、アップル「iPad」上で安全に企業メールを扱えるようにする、Lotusメッセージングおよびコラボレーション・ソフトウェア向け拡張「IBM Lotus Notes Traveler」を発表した。また合わせて、暗号化されたメールをiPad/iPhone上で直接表示できるアプリ「IBM Lotus Notes Traveler Companion」の無償配布をApp Storeにて開始した。

IBM Lotus Notes Travelerは、Lotus DominoサーバーとiPadとの間で、業務用電子メールやカレンダー、連絡先を、双方向で無線同期する機能を提供するソフトウェア(無償)。これにより、Lotus Notes上の情報が自動的に同期され、携帯機器上に最新情報が反映されるようになる。またLotus Notes Travelerにより、iPadユーザーは、メッセージごとの電子メール暗号化機能によるセキュリティを確保できる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事