Gmail、メッセージ内の住所を自動で地図表示 - 米国住所に対応

ニュース
トップ

Gmail、メッセージ内の住所を自動で地図表示 - 米国住所に対応

  [2010/06/08]

メッセージ内の住所を自動的に地図表示(日本の住所には非対応)

米Googleは7日(現地時間)、GmailおよびGoogle Buzzのメッセージ内でGoogle Mapsの地図をプレビューする機能を追加した。Google Mapsの地図リンクや住所が含まれる場合、リンク先に飛ぶことなく確認することができる。

Google Mapsの地図リンク表示機能を使うには、[設定] → [Labs] → [メールで Google マップをプレビュー] を有効にすればよい。Google DocsやYouTubeなどのプレビューと同様に、メッセージウィンドウの下部で地図を表示できるようになる。なお、メッセージ内の住所のプレビューについては、現在は米国内住所にのみ対応している模様だ。

関連キーワード

特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ソフトバンク、グローバル展開を支援する「IoT/M2Mマネジメントサービス」
    [11:36 7/29] エンタープライズ
    NECプラットフォームズ、業務用PDA「Pocket@i FX」6モデル
    [11:23 7/29] エンタープライズ
    デザインスタジオが手がけたユニバーサルヘッドホンスタンド「Posto」
    [11:12 7/29] クリエイティブ
    景気「緩やかに回復」と上方修正 - 全国財務局長会議
    [11:10 7/29] 共同通信
    金田正一、元祖“退場王”が残した功績 -元・名物番記者が語るプロ野球ちょっと裏話-
    [11:10 7/29] ライフ

    特別企画 [PR]

    一覧