セブン-イレブンでiPhoneとWindows phoneから写真や文書の印刷が可能に

富士ゼロックスとセブン-イレブン・ジャパンは6月7日、全国のセブン-イレブン店舗の「マルチコピー機」においてスマートフォンで検索したWebページ、撮影した写真、受信したメールの本文・添付ファイルなどをプリントできるサービスを開始した。

同サービスは、富士ゼロックスが提供するプリントサービス「ネットプリント」が無償で提供する、セブン-イレブン店舗の「マルチコピー機」からプリントできる専用アプリケーション「netprint」を用いて行われる。同アプリケーションは、iPhoneとWindows phoneに対応している。

iPhone向けネットプリント専用アプリケーションのアイコン

具体的には、プリントしたいWebページのURLをネットプリントに登録すると、そのページをマルチコピー機からA4サイズでプリントしたり、スマートフォンで撮影した写真をネットプリントにアップロードしてマルチコピー機のデジカメプリント機能で高画質なLサイズ写真をプリントしたりすることができる。

また、スマートフォンで受信したメールの本文や添付ファイルを、ネットプリントに登録される特定のメールアドレスに転送することで、マルチコピー機でプリントすることが可能。

iPhone向けアプリケーションはアップルが運営するApp Storeから、また、Windows phone向けアプリケーションは富士ゼロックスが運営するネットプリントのモバイルサイトから、それぞれ無償でダウンロードできる。

iPhoneアプリからの操作

ログインする

プリントしたい「画像」「URL」「テキスト」を選択(入力)してアップロード

印刷条件を設定

録後、発行されるプリント予約番号をメモ



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事