ジェットスター航空、iPadのトライアル運用開始

 

ジェットスター航空は、iPadの機内エンターテインメントへの導入に向けてトライアル運用を実施する。

同社では、iPadのトライアルを行う世界初の航空会社のひとつとして、6月後半に複数のオーストラリア国内線ルートへの導入を計画しているという。このiPadサービスでは映画、TV番組、電子書籍、ミュージックビデオ、ゲーム、CDなどの機内エンターテインメントが提供され、使用するiPad本体は機内にて10豪ドルでレンタル可能だ。

ジェットスター航空のブルース・ブキャナンCEOは、iPad導入はジェットスターにとって大変エキサイティングなことであるとしており、「今回のiPadのトライアル運用開始に大きな期待を寄せています。このトライアルでのiPadへの需要に基づき、今年後半にはすべての国内線と国際線への展開を考えています」としている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「ぼのぼの×HELLO KITTY」新作や「ぼのちゃん」初グッズを夏コミで販売
[15:46 7/31] ホビー
[高橋愛]“ハリポタ愛”語る 「一緒に年を重ねている感じ」
[15:26 7/31] エンタメ
[真田丸]長宗我部盛親役の阿南健治がゆかりの地・高知へ 「龍馬だけではなく盛親も応援して」
[15:20 7/31] エンタメ
カリスマ実演販売士・レジェンド松下の「実力」
[15:05 7/31] エンタメ
『妖怪ウォッチ』最新版「ドリーム」発売、メダルでゲーム・筐体と連動
[15:00 7/31] ホビー