ジェットスター航空、iPadのトライアル運用開始

 

ジェットスター航空は、iPadの機内エンターテインメントへの導入に向けてトライアル運用を実施する。

同社では、iPadのトライアルを行う世界初の航空会社のひとつとして、6月後半に複数のオーストラリア国内線ルートへの導入を計画しているという。このiPadサービスでは映画、TV番組、電子書籍、ミュージックビデオ、ゲーム、CDなどの機内エンターテインメントが提供され、使用するiPad本体は機内にて10豪ドルでレンタル可能だ。

ジェットスター航空のブルース・ブキャナンCEOは、iPad導入はジェットスターにとって大変エキサイティングなことであるとしており、「今回のiPadのトライアル運用開始に大きな期待を寄せています。このトライアルでのiPadへの需要に基づき、今年後半にはすべての国内線と国際線への展開を考えています」としている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

Parrot、80km/hで飛行可能な固定翼ドローン「Parrot Disco」を発表
[17:44 9/27] テクノロジー
小林麻耶、意外な一面を告白「イメージとは違い...甘えるのが苦手」
[17:44 9/27] エンタメ
外国人観光客、ランチ平均単価は1,644円 - 最も高額なのはどの地域の人?
[17:32 9/27] マネー
公共料金の「ビットコイン払い」が可能に!? - まずは"電気代"から
[17:28 9/27] マネー
ふるさと納税を申し込んだ理由、1位は?
[17:27 9/27] マネー