Metric Halo製のMac専用オーディオインタフェース「LIO-8」登場

メディア・インテグレーションは、Metric Halo社の最新のMac専用(Core Audio対応)オーディオ・インタフェース「LIO-8」を発売した。同社オンラインストア価格は37万1,200円。

本製品は、ラインレベルのAD/DA変換、モニタリング用途に最適化されたハイクオリティーなオーディオインタフェースだ

本製品は、同社の24bit/192kHz FireWireオーディオインタフェース「ULN-8」と同一のモジュラー・デザインとサウンド・クオリティを保ちながら、マイクプリアンプ・インプット、+DSPライセンスを省き、ラインレベルのAD/DA変換およびモニタリング用途に最適化したモデル。192k対応の高品位なAD/DAコンバーターをはじめ、高品位なヘッドルーム、クリック音のないリモート・ゲイン調整、7.1ch対応のモニター・コントロール、8チャンネルのAESイン/アウトなど妥協のないプロフェッショナルな仕様となっている。Macからコントロール可能な「Metric Halo v5 Mixer」により、ルーティング、ミックス、プラグインを内蔵2d DSP上で処理することが可能。対応OSは、Mac OS X 10.4.8~Mac OS X 10.6(Intel Mac)、Mac OS X 10.4~Mac OS X 10.5(PowerPC Mac)。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事