現役学生制作の「楽しぃんやさかい大和川 水辺の楽校」公式Webサイト公開

デジタルハリウッドでは、OJTの一環として、国交省プロジェクト「水辺の楽校」内で実施されている「楽しぃんやさかい大和川 水辺の楽校」の公式Webサイトを制作した。

デジタルハリウッドが、卒業後、即戦力として業界で活躍できる人材を育成するために行っている実践力トレーニングOJT(On-the-Job Training)。今回は、国交省プロジェクト「水辺の楽校」として、大阪府で唯一実施されている「楽しぃんやさかい大和川 水辺の楽校」の公式Webサイトの制作をデジタルハリウッド大阪校の受講生有志メンバー7名が行った。制作期間は約3カ月。企画提案、素材制作から、ロゴ、オリジナルキャラクターまで行ったとのこと。

なお、「水辺の楽校」とは、遊びの場、自然体験の場、自然学習の場として水辺を利用することを通じ、子どもたちの自然体験や生活体験の不足を補うことを目的とした国交省のプロジェクトだ。



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事