ゲームボーイ用人気シーケンサー「nanoloop」のiPhone用アプリ発売

 

Oliver Wittchowは、ゲームボーイ用リアルタイム・サウンドエディタ/シーケンサー「nanoloop」のiPhone用アプリ「nanoloop for iPhone」を発売した。価格は1,000円。

本アプリは、現在でもテクノやエレクトロニカ系クリエイターから、カルト的人気を誇るゲームボーイ用シーケンサー「nanoloop」のiPhone対応版。サンプリングや共有機能など新たな要素が加わることで、さらに多彩なサウンドメイキングが可能となっている

シーケンサ、シンセサイザー、サンプラーをワンパッケージにした本アプリ。チップチューンやエレクトロミュージックの作成に必要な様々な機能を一括して提供している。また、ゲームボーイ版を彷彿とさせるローファイなサウンドと、ミニマルかつ使いやすいグラフィカル・ユーザーインタフェースを再現。6チャンネル(シンセ/サンプラー選択可)のパターンシーケンサー、ソングエディット、セーブ/ロード、Eメールによるプロジェクトの共有などに対応。エンベロープ、LFO、フィルタなどの各種シンセパラメーターの編集を、最小限の手順で素早く行えるシンセサイズ機能も備えられている。

関連キーワード

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

B型肝炎ウイルスは、0歳児の感染が最も危険! 予防接種が定期化された背景は
[07:00 9/29] ライフスタイル
『モーツァルト音楽王』前回覇者・浅川真己子に葉加瀬太郎から9人の刺客
[07:00 9/29] エンタメ
アウディやクアルコムなど、自動車・通信業界の大手8社が新団体
[07:00 9/29] テクノロジー
山下洋輔、タモリらとのバカ騒ぎが今の活動に!?『徹子の部屋』23年ぶり登場
[07:00 9/29] エンタメ
柳葉敏郎、さんま&IMALUに土下座!?『ダウンタウンDXDX』1000回突破SP
[06:00 9/29] エンタメ