高速化のためブラウザが改善すべきこと19、+2

 

Steve Souders - High Performance Web Sites

GoogleのSteve Souders氏がHigh Performance Web SitesにおいてHigh Performance Web Sites :: Browser Performance Wishlistのタイトルのもとブラウザがパフォーマンスを向上させるために実施すべき改善内容をまとめている。IE、Firefox、Safari、Chrome、Operaという主要ブラウザに対して19の項目がある。まとめられている内容は次のとおり。なお、上にエントリされている項目ほど重要度が高いと説明がある。

IE Firefox Safari Chrome Opera
スクリプトダウンロードで他のダウンロードをブロックしない
SCRIPTタグにおける属性の実装(DEFER、ASYNC、POSTONLOAD)
リソースパッケージ実装
CSS border-radius実装
HTTP 301/302レスポンスに対するキャッシュ実装
LINK PREFETCH機能実装
Webタイミングプロトコルの実装
共通プロトコルのもとでのリモートJSデバッギング機能
Web Socketsの実装
HTML5 Historyの実装
アンカーピングの実装
XMLHttpRequestプログレッシブレスポンスハンドリングの実装
インラインスクリプトとCSS処理の改善
インラインスクリプトに対するSCRIPT DEFERの実装
@importの改善
@font-faceの改善
CSSとiframe処理の改善
ペイントイベントの実装
ダブルダウンロード問題の改善

なおこのまとめとは別に、次の2つも紹介されている。まだ登場したばかりであるためリストには含めていないものの、重要度としては先に紹介した19よりも次の2つの方が高いという認識のようだ。

IE Firefox Safari Chrome Opera
SPDY
FRAGタグ

これらはブラウザの動作を高速化するための要望リストとしてまとめられているが、主要ブラウザの機能対応リストとして役に立つ。まとめられている内容に関連する記事は次のとおり。

Steve Souders氏はGoogleに務める以前はYahoo!でYSlowの開発に従事。Chief Performance Yahoo!だった人。Webページの高速化に関する開発に携わっており、特にHTMLやHTTP、JavaScript関連の高速化技術に定評がある。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

LINE、PCやタブレットからも新規登録が可能に
[17:46 8/29] スマホとデジタル家電
佐川やヤマトなど、東京メトロを活用した物流実証実験
[17:45 8/29] 企業IT
超人的聴覚の殺人犯から逃げられるのか…息もつかせぬホラーが1位 - 北米週末興収
[17:33 8/29] エンタメ
女子会の会費、「高い」と思う金額は?
[17:30 8/29] マネー
電子ペーパー搭載の"着替える"腕時計第2弾「FES Watch U」クラウドファンディング開始
[17:30 8/29] 企業IT

求人情報