KDDI、6月以降に個人向けスマートフォン提供 - AndroidとWindows phone

 

KDDI、沖縄セルラーは、グーグルのAndroid OS搭載スマートフォンとマイクロソフトのWindows phone OS搭載スマートフォンを6月以降に発売すると発表した。

両端末ともに、個人ユーザー向けに提供される。端末メーカーやスペックなどは明らかにされていない。

また、Android搭載スマートフォンでは、Google社が提供するアプリケーションマーケット「Androidマーケット」に加えて、KDDIが提供さるアプリマーケットも利用できる。同アプリマーケットでは、ジャンルごとにおすすめアプリケーションを紹介するほか、ユーザーのニーズに合わせたアプリケーション提案を行う。また、安全性の高いアプリケーションを提供するため、コンテンツプロバイダ向けにセキュリティチェック機能を用意する。加えて、アプリ利用料の利用料をKDDIが代行するシステムが採用される。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

TVアニメ『少年メイド』、9/4イベントに向けた出演キャストのコメント紹介
[00:26 7/27] ホビー
「BanG Dream!」、2ndライブのタイトル決定! 2nd Sgの特典MVより追加カット
[00:06 7/27] ホビー
舞台「ダイヤのA」1&2の上映会、小澤廉ら出演のトークショー付き
[00:00 7/27] ホビー
[ガヴリールドロップアウト]「電撃だいおうじ」の人気マンガがテレビアニメ化 監督とシリーズ構成は「うまるちゃん」コンビ
[00:00 7/27] ホビー
デルが注力するのは2in1 - アルミボディで液晶360度回転の13.3型「New Inspiron 13 7000 2-in-1」
[00:00 7/27] パソコン