USP出版、復刊書籍「プログラミング言語AWK」の直販を開始

書籍「プログラミング言語AWK」

ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所 出版部(USP出版)は、書籍「プログラミング言語AWK」(ISBN:978-4-904807-00-2)を復刊し、同社サイトの直販ページにて販売を開始した。価格は3,990円。当初復刊ドットコム上にて販売していたが現在は在庫なしとなっており、今後購入する場合は同社直販を利用する必要がある。

プログラミング言語AWKは、AWK開発者(Alfred Aho、Peter Weinberger、Brian Kernighan)による解説書を翻訳したもの。何度かの絶版および復刊を経て、USP出版より改めて販売されることとなった。判型はA5判、ページ数は320ページ。目次などは直販ページ詳細を参照してほしい。

USP出版は、ユニバーサル・シェル・プログラミング研究所の出版部門。UNIX/Linux関連名著の復刊や、新刊技術書の編集・発行を通じ、日本のIT業界の技術発展に貢献したいとしている。

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事