あのジョン・ルーリーが展覧会を開催「ジョン・ルーリー展:ドローイング」

ニュース
トップ

あのジョン・ルーリーが展覧会を開催「ジョン・ルーリー展:ドローイング」

  [2010/02/03]

ジョン・ルーリー「田舎への旅行。鳥が飛び立つ。」2005

東京・外苑前のワタリウム美術館にて、俳優・音楽家として活躍したジョン・ルーリーによる個展「ジョン・ルーリー展:ドローイング」が開催されている。開催期間は5月16日まで。

1970年代にアート・リンゼイらと結成した「ラウンジ・リザーズ」のサックス奏者として活躍し、80年代には、ジム・ジャームッシュ監督による映画『ストレンジャー・ザン・パラダイス』(1984)、『ダウン・バイ・ロー』(1986)などに俳優として出演、90年代には自らが監督/出演した『フィッシング・ウィズ・ジョン』などで話題になった、ジョン・ルーリー。

90年代後半に病気を患い、音楽/俳優活動を休止したジョン・ルーリーは、2004年より、80年代から描いていたドローイング作品をニューヨークのギャラリー等で展示。

ワタリウム美術館で行われている同展では、近年、画家として知られているジョン・ルーリーのドローイング作品を展示する。会期は5月16日まで。

ジョン・ルーリー「あなたはここにいる」2008

「ジョン・ルーリー展:ドローイング」

会場 ワタリウム美術館
会期 開催中、5月16日(日)
開場 11時から19時
休館 月曜(3月22日、5月3日は開館)
入場料 大人1000円、学生800円(期間中何度も使えるパスポート制)
関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    誰でもジャンプで漫画家デビューできる新サービス「少年ジャンプルーキー」
    [15:01 9/22] クリエイティブ
    【レポート】2機の火星探査機がまもなく火星に到着-初挑戦のインドと有人を見据えた米国
    [15:00 9/22] テクノロジー
    【コラム】セキュリティの現場から from バラクーダラボ 第184回 AWSのBarracuda Spam Firewallが年間サブスクリプションで利用可能に
    [15:00 9/22] エンタープライズ
    【レポート】なぜ今、IT・クリエイティブ企業が福岡に注目するのか -そこに隠された4つの魅力とは
    [15:00 9/22] クリエイティブ
    [池田修一]15年大河の語り役に抜てき “シャア節”に期待?
    [14:49 9/22] エンタメ

    特別企画

    一覧