オンキヨー、IAベースのMID/AV機器をインテルと共同開発

 

オンキヨーは16日、第三者割当により米Intelの投資部門であるIntel Capitalを対象に、転換社債型新株予約権付社債および新株予約権の募集を行なうと発表した。またこれらと併せて、米Intelと開発契約を締結の予定。

同社では、これにより調達した資金をIA(インテルアーキテクチャ)ベースのデジタルオーディオシステム、CEプラットフォーム、およびMIDの開発に充当する。これらの差別化製品を早期に市場投入することで、AVC市場における地位の強化を行い、また開発製品のマーケティング活動にもインテルと共同して取り組む予定。新たな市場の開拓を図る計画としている。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事