マウス、Win 7 Home Premium搭載で6万円を切る13.3型CULVノート

  [2009/10/29]

マウスコンピューターは29日、OSにWindows 7を搭載する13.3型ノートPC「LB-L300」を発表した。Intelの超低電圧プロセッサを内蔵するCULVノートだ。全国のマウスコンピューター製品取扱店にて10月30日から販売を開始する。価格は5万9,800円。

「LB-L300」

主な仕様は、ディスプレイが13.3型ワイド光沢液晶(1,366×768ドット)、CPUがIntel Celeron 743(1.3GHz)、チップセットがMobile Intel GS40 Express、メモリが4GB DDR2 SO-DIMM(2GB×2)、HDDが320GB SATA。インタフェースは、IEEE802.11b/g/n、10/100bps LAN、USB 2.0×3、D-Sub、メモリカードリーダ、オーディオ入出力など。OSはWindows 7 Home Premium。本体サイズ/重量はW337×D218×H23.2~32mm/約1.88kg。バッテリ駆動時間は約5.3時間。

あわせて、上記モデルにMicrosoft Office Personal 2007を追加した「LB-L300A」も用意する。こちらの価格は79,800円。

■各製品の取扱予定店 (※一部店舗で取扱がない場合あり)
LB-L300 さくらや、上新電機、セキド、ソフマップ、ノジマ、ビックカメラ、ベスト電器、マウスコンピューター
LB-L300A さくらや、セキド、ベスト電器

特別企画 PR

人気記事

一覧

新着記事

「世界鉄道博2016」での初公開模型は1000車両以上! 鉄道を体験できる58日間
[09:30 5/1] 趣味
フジ退社の加藤綾子アナ、ブログであいさつ「感謝の気持ちしかありません」
[09:00 5/1] エンタメ
桑田佳祐『ユアタイム』テーマ曲書き下ろし - 市川紗椰を意識した箇所も!?
[08:55 5/1] エンタメ
大谷、今永…3、4月未勝利で二ケタ達成した先発といえば
[08:00 5/1] パートナーニュース
【レポート】節約できる支払い方法を教えて! - お金の専門家に聞いてみた
[08:00 5/1] マネー

特別企画 PR