レノボ、Windows 7 + NVIDIA ION採用の12.1型ミニノート「IdeaPad S12」

 

「IdeaPad S12」

レノボ・ジャパンは、IdeaPad Sシリーズ新製品として、NVIDIA IONプラットフォームを採用した12.1型ミニノート「IdeaPad S12」を発表した。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は、Microsoft Officeありモデルが88,800円前後、Officeなしモデルが68,800円前後。発売は22日より行う。

IdeaPad S12は、CPUがIntel Atom N270(1.4GHz)、チップセットがNVIDIA 9400MG。メモリは最大2GBで、ストレージは250GB HDD。グラフィックス機能がNVIDIA IONグラフィックスプロセッサ(チップセット内蔵)で、ディスプレイとしてWXGA(1,280×800)表示対応の12.1型ワイド液晶(LEDバックライト)を搭載している。

インタフェースはUSB 2.0×3、4in1カードリーダ、ミニD-Sub15ピン。有効画素数130万画素のWebカメラを内蔵。89キーのフルサイズ・キーボードを採用している。バッテリ駆動時間は最大約6時間。OSはWindows 7 Home Premium。本体カラーはホワイト。重量約1.4kg、厚さ22~28.9mm。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

ロンブー淳、極楽・山本の地上波復帰に「長かった…」「おかえりなさい」
[10:15 7/31] エンタメ
iPhone基本の「き」 第208回 仕事で使いたくなるiPhoneの小技 - メールの添付ファイル、どうしてますか
[10:00 7/31] スマホとデジタル家電
平成以降最悪の被害、障害者殺傷事件の深層に迫る『NHKスペシャル』
[09:00 7/31] エンタメ
さんま、中居へのSMAP騒動直撃は「本当にファンの気持ちで…」
[09:00 7/31] エンタメ
パンケーキや豚カツをプラス!? "進化系冷やし中華"を自宅で再現してみた!
[09:00 7/31] 趣味