レノボ、Windows 7 + NVIDIA ION採用の12.1型ミニノート「IdeaPad S12」

 

「IdeaPad S12」

レノボ・ジャパンは、IdeaPad Sシリーズ新製品として、NVIDIA IONプラットフォームを採用した12.1型ミニノート「IdeaPad S12」を発表した。価格はオープンプライスだが、店頭予想価格は、Microsoft Officeありモデルが88,800円前後、Officeなしモデルが68,800円前後。発売は22日より行う。

IdeaPad S12は、CPUがIntel Atom N270(1.4GHz)、チップセットがNVIDIA 9400MG。メモリは最大2GBで、ストレージは250GB HDD。グラフィックス機能がNVIDIA IONグラフィックスプロセッサ(チップセット内蔵)で、ディスプレイとしてWXGA(1,280×800)表示対応の12.1型ワイド液晶(LEDバックライト)を搭載している。

インタフェースはUSB 2.0×3、4in1カードリーダ、ミニD-Sub15ピン。有効画素数130万画素のWebカメラを内蔵。89キーのフルサイズ・キーボードを採用している。バッテリ駆動時間は最大約6時間。OSはWindows 7 Home Premium。本体カラーはホワイト。重量約1.4kg、厚さ22~28.9mm。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

mineo、加入者増を目指し「攻め」のキャンペーンを展開 - プレミアムコースの有料トライアルも
[15:03 8/31] スマホとデジタル家電
HKT48兒玉遥、竹下通りを金髪ギャルメイクの女子高生姿でかっ歩 - 公約実行
[15:00 8/31] エンタメ
アドビ、「初音ミク」モチーフの創作テクを公開- Twitterキャンペーンも
[15:00 8/31] 企業IT
マライア・キャリーの姉、 売春容疑で逮捕
[14:48 8/31] エンタメ
[高島彩]子育ては「遊ぶように楽しく学ばせる」 白×緑の爽やかファッションで登場
[14:45 8/31] エンタメ