NEC、最新のCULVプロセッサを搭載した13.3型ワイド液晶ノート2モデル

 

NECは16日、Intelの最新CULVプロセッサを搭載した13.3型ワイドノート「LaVie M」シリーズを2モデル発表した。メモリ容量や付属バッテリにより違いがあり、店頭予想価格は上位の「LM350」が125,000円前後、下位の「LM330」は95,000円前後。発売日はともに11月上旬を予定している。

LaVie M

13.3型ワイド液晶や19mmのキーピッチというA4ノートの使い勝手のボディに、Netbook並みの可搬性を備える薄型モバイルノートPC。Intel最新のCULVと呼ばれるCPUによりNetbookを超えるスペックを誇る。ジェスチャー機能付きスライドパッドも標準装備する。

モデルによる違いはメモリ、バッテリ駆動時間、重量、Office 2007の4点。上位モデルの「LM350」はメモリが4GBでバッテリ駆動時間約8.5時間、重量は約1.77kg、Office 2007をプリインストールする。下位モデルの「LM330」はメモリが2GBでバッテリ駆動時間が約4.1時間、重量は約1.59kg。

そのほかの主な仕様は共通で、CPUがIntel Celeron SU2300(1.20GHz)でチップセットがMobile Intel GS45 Express、HDDが320GB。13.3型ワイド液晶の解像度は1,366×768ドット。OSはWindows 7 Home Premium。

その他の機能としては、USB2.0×3(うち1基はパワーオフ充電機能付き)、D-Sub15ピン、HDMI出力、SDメモリーカードスロット、131万画素Webカメラ、Bluetooth、IEEE802.11b/g/n無線LAN、10/100BASE-TX有線LANなどを装備する。

サイズはW330×D220×H27.0~30.5mm。

カラーバリエーションは、グロスレッド、グロスブラック、グロスホワイトの3色展開。

また、同社が運営する直販サイト「NEC Direct」では、LaVie Mの直販モデルである「LaVie G タイプM」において、7,200回転の高速なHDDを選択することができる。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

木南晴夏、滝沢秀明演じる海里の妻役に -『せいせいするほど、愛してる』
[23:00 7/26] エンタメ
坂上忍、南キャン山里の酒癖の悪さ暴露「あれはヤバイ」「最低だよ!」
[22:54 7/26] エンタメ
[浪川大輔]リメーク版「ルーツ」吹き替えしみじみ 「行き当たりばったりの人生だったな」
[22:31 7/26] エンタメ
[ボイメン水野豊]夢は紅白&レコ大 結成6年目のメジャー契約で「恩返ししたい」
[22:31 7/26] エンタメ
ツチカ、error403らユースカ作家が、閉館する渋谷パルコの壁に落描き
[22:23 7/26] ホビー