G-Tune、高性能ゲーミングPC「MASTERPIECE」にWindows 7搭載モデル

 

マウスコンピューターは、ゲーミングブランド「G-Tune」の新製品として、ハイスペックの追求が特徴のゲーミングデスクトップ「MASTERPIECE」シリーズにWindows 7搭載の新モデル「MASTERPIECE i1500GA1」を発表した。同社Web直販やダイレクトショップ等を通して、10月18日より予約受付を開始する。BTOカスタマイズに対応し、基本構成での価格は379,890円。

「MASTERPIECE i1500GA1」 ※ディスプレイ、スピーカーはオプション

基本構成での主な仕様は、CPUがIntel Core i7-975 Extreme Edition(3.33GHz)、チップセットがIntel X58 Express、メモリが12GB PC3-10600 DDR3 SDRAM、ストレージが60GB SATA SSD(MLC)+1TB SATA HDD、グラフィックス機能がNVIDIA GeForce GTX 275 896MB×3(3-way SLI)。光学ドライブはブルーレイドライブ(DVDスーパーマルチ機能付)。OSにはWindows 7 Professional(64bit版)をプリインストール。本体サイズはW205×D580×H543mm。

なお、DirectX 9以前の3Dゲームとの親和性や、既存のハード/ソフトウェアとの互換性を重視したWindows XP Professional SP3へとダウングレードが可能な、Windows 7 Professional(32bit版)プリインストールモデル「MASTERPIECE i1500GX1」も用意する。OSをのぞく仕様は共通。こちらの価格は359,940円。

人気記事

一覧

新着記事

さんま、SMAP解散の真相は報道通り?「ほぼ間違いないと思う」
[00:23 8/28] エンタメ
小柳歩、"舐め"オンパレードで「セクシーというよりはエロい」
[00:00 8/28] エンタメ
Fカップ松嶋えいみ、2人の男性からマッサージ「私生活でもやって欲しい」
[00:00 8/28] エンタメ
さんま『さんまのまんま』終了理由「制作費」と明かすも、 実は別に理由が?
[23:55 8/27] エンタメ
「PINコード」とは - いまさら聞けないスマートフォン用語
[23:04 8/27] スマホとデジタル家電