「iPhone OS 3.1.2アップデート」リリース - 複数の不具合を修正

 

米Appleは10月8日(現地時間)、不具合の修正と改良を目的とした「iPhone OS 3.1.2 ソフトウエア・アップデート」の提供を開始した。対象となるのは、iPhone(初代モデル)、iPhone 3G、iPhone 3GS。

iTunesの「デバイス」で対象となるiPhoneを選択し、「概要」タブからアップデートできる。バージョン3.1.2 (7D11)では、スリープ状態が解除されなくなる問題、携帯電話ネットワークサービスが中断され再起動が必要になる問題、ビデオストリーミング中にクラッシュが起こるバグなどが解決されている。

人気記事

一覧

新着記事

女性が尊重される会社ランキング、1位は?
[10:35 8/24] キャリア
AIで働き方改革!面倒な手書き文書をデータ化する「AI inside」
[10:27 8/24] 企業IT
ネットチャート、地域医療連携を促進する医療用画像のクラウド共有サービス
[10:25 8/24] 企業IT
2016年第2四半期国内PC出荷台数、シェアトップはNECレノボ - IDC
[10:08 8/24] 企業IT
米Pinterestが“あとで読む”サービスの米Instapaperを買収
[10:07 8/24] スマホとデジタル家電