「iPhone OS 3.1.2アップデート」リリース - 複数の不具合を修正

 

米Appleは10月8日(現地時間)、不具合の修正と改良を目的とした「iPhone OS 3.1.2 ソフトウエア・アップデート」の提供を開始した。対象となるのは、iPhone(初代モデル)、iPhone 3G、iPhone 3GS。

iTunesの「デバイス」で対象となるiPhoneを選択し、「概要」タブからアップデートできる。バージョン3.1.2 (7D11)では、スリープ状態が解除されなくなる問題、携帯電話ネットワークサービスが中断され再起動が必要になる問題、ビデオストリーミング中にクラッシュが起こるバグなどが解決されている。

人気記事

一覧

新着記事

残業30時間以下で株価上昇している企業ランキング、1位は?
[13:33 7/26] マネー
【連載特別企画】DMM.comのビジネス向けロボット「Palmi」が実現するワークスタイルの未来とは? 第3回 ロボットはスマホのような当たり前の存在に? PwCコンサルティングの取り組みとは
[13:30 7/26] テクノロジー
夫婦のLINE 第125回 アカウント1つのみって非常に困る
[13:30 7/26] ライフスタイル
[ハロー!プロジェクト]名古屋で初の定期公演スタートへ シネコン舞台に独自演出 「ボイメン」と日替わりで
[13:17 7/26] エンタメ
JAXA、無人補給機「こうのとり」6号機の打ち上げを10月1日に決定
[13:02 7/26] テクノロジー