ソニー、VAIO Wの直販モデルでCTOやオリジナルデザイン天板

 

ソニーは8日、美しいデザインや天板が特長のNetbook「VAIO W」の直販モデルにおいて、スペックがカスタマイズできるCTOやオリジナルデザインの天板モデルを発表した。

VAIO W

店頭モデルは2009年夏モデルを継続販売となるためスペック等の変更はない。

VAIO・OWNER・MADEモデル

ソニーが運営する直販サイト「ソニースタイル」では、各種スペックをカスタマイズしたモデルを購入することができる。

CPUはIntel Atom N280(1.66GHz)で固定ながら、メモリやストレージ、OSなどを選択することが可能。加えて、VAIO・OWNER・MADE限定カラー「スパークリングホワイト」が選べるようになっている。

新色のスパークリングホワイト


関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事