ソニー、厚さ13.9mmのフルフラットボディで655gの11.1型ノート「VAIO X」

ニュース
トップ

ソニー、厚さ13.9mmのフルフラットボディで655gの11.1型ノート「VAIO X」

  [2009/10/08]

ソニーは8日、厚さがわずか13.9mmというスタイリッシュなフルフラットボディに加え、重量では最軽量時(Sバッテリ使用時)に655gというペットボトル約1本分の軽さを実現した11.1型ワイド液晶を搭載したモバイルノート「VAIO X」を発表した。10月22日発売予定で、店頭予想価格は約110,000円となる。

VAIO X

驚異的なのはそのサイズだけではない。標準のLバッテリ(装着時は約765gになる)のバッテリ駆動時間は、なんと約10時間。しかも別売のXバッテリ(装着時は約1065g)を使用すれば、約20.5時間ものロングライフを実現する。

店頭モデルのブラック

そのほか、モバイルとして十分に活用できるよう、WWANを搭載する。また、後述するVAIO・OWNER・MADEでは、モバイルWiMAXも選択できる。

これだけ薄く、軽量に作られているが、150kgf平面加圧試験や角衝撃試験、片手持ち振動試験などをクリアしているので強度的な心配はほとんどいらない。

角衝撃試験

主な仕様としては、CPUがIntel Atom Z540(1.86GHz)でチップセットはIntel US15W。メモリは2GBでストレージは64GBのSSD、光学ドライブは搭載しない。11.1型ワイドの液晶解像度は1,366×768ドット。OSはWindows 7 Home Premiumを採用する。

その他の機能としては、USB2.0×2、D-Sub15ピン、メモリースティックスロット、メモリーカードスロット、WWAN、IEEE802.11b/g/n無線LAN、10/100/1000BASE-T有線LAN、VGAWebカメラなどを装備する。

サイズは約W278×D185×H13.9mmで、重量は765g(Lバッテリ装着時)。バッテリ駆動時間は10時間となる(Lバッテリ装着時)。

Office 2007搭載モデルもラインナップしており、こちらは店頭予想価格が約130,000円。

VAIO・OWNER・MADEモデル

ソニーが運営する直販サイト「ソニースタイル」では、各種スペックをカスタマイズしたモデルを購入することができる。

CPUをIntel Atom Z550(2GHz)/Z540(1.86GHz)/Z520(1.60GHz)から、OSをWindows 7 Professional/Home Premiumから、SSDを256GB/128GB/64GBから選択可能だ。また、モバイルWiMAXを搭載することもできる(WWANとは排他となる)。

カラーバリエーションは店頭モデルのブラックに加え、ゴールドとプレミアムカーボンを用意する。

ゴールドモデル

プレミアムカーボンモデル


関連したタグ

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    新着記事

    東京メトロ銀座線01系に「駅乃みちか」ヘッドマーク - 熊本電気鉄道へ譲渡
    [08:00 5/26] 旅行
    京都府・東映太秦映画村のセットでお酒を味わう酒場が開幕! 「浪人BAR」も
    [08:00 5/26] 旅行
    より良い人材が育つBuffer社の社風「許可ではなくアドバイス」を
    [08:00 5/26] キャリア
    【レポート】第三者保守会社として開設した国内初のハードウェア保守・修理サービスオペレーションセンターに潜入 - データライブ
    [08:00 5/26] エンタープライズ
    【レポート】「家を片づけないと、お金が貯まらない」ってホント!?
    [08:00 5/26] マネー

    特別企画

    一覧