マウス、無料実施のWindows 7優待アップグレードの受付開始 - 関連サービスも

 

マウスコンピューターは、9月30日17時より、無料で実施するWindows 7優待アップグレードキャンペーンの本申し込みの受付を開始したと発表した。有償インストール代行サービスやパーツ増設サービスへの申し込みもあわせて実施する。

Windows 7優待アップグレードキャンペーンの対象となるのは、2009年6月26日~2010年1月31日までに購入したキャンペーン対象パソコン。申し込み期間は2009年9月30日~2010年3月31日までを予定している。費用は送料なども含めて全て無料だ。

あわせて、不慣れなエントリーユーザー向けに、同キャンペーンの同一サイト内に、有償インストール代行サービスのオプション選択、パーツ増設問い合わせ窓口も用意する。有償インストール代行サービスの価格は、センドバック方式で4,935円、ピックアップ方式で6,930円、出張で16,800円となっている。

詳細は同社の特設サイト(リンクはこちら)にて確認いただきたい。

人気記事

一覧

新着記事

イオンモバイル、ZTE製SIMフリースマホ「BLADE E01」8月発売 - 17,800円
[15:24 7/25] スマホとデジタル家電
【先週の注目ニュース】「MADOSMA」第2世代、28日発売(7月18日~7月24日)
[15:21 7/25] パソコン
KickassTorrents、別ドメインで復活か - 続く追跡劇
[15:18 7/25] 企業IT
2015年の国内VM/クラウドシステムソフトウェア市場は初の1桁成長
[15:12 7/25] 企業IT
マウス、クリエイター向けPC「DAIV」を撮影機材の老舗店「銀一」で販売
[15:12 7/25] パソコン