ドコモ、10月6日よりBlackBerry向けの有料アプリを提供

 

ドコモが提供するBlackBerry端末「docomo PRO series BlackBerry Bold」

NTTドコモは10月6日より、同社スマートフォン向けWebサイト「ドコモスマートフォンサイト」において、BlackBerry端末向けの有料アプリケーションの提供を開始する。

ドコモスマートフォンサイトでは、これまで無料のBlackBerry端末向けアプリケーションのみ提供されていたが、10月6日より、ユーザーの利便性向上を目的に有料アプリケーションも提供することとなった。

BlackBerry端末内の情報資産や個人情報などのデータを削除することで、情報漏洩を防ぐ「セキュリティアシスト パーソナル」(500円)、BlackBerry端末内のさまざまな情報資産を削除したり、ログ閲覧が可能な「セキュリティアシスト プロフェッショナル」(5,000円)、定番テーブルゲームを集めた「ソリティアでらっくす」(630円)などのアプリケーションを提供する。

BlackBerry端末から「ドコモスマートフォンサイト」にアクセスし、ユーザー登録を行うことで、アプリケーションを購入できる。購入料金の支払は、クレジットカード決済となる。

同社は今後、国内外のアプリケーションプロバイダーとの関係を強化することで、BlackBerry向けの日本語アプリケーションの流通量を拡大させるほか、ビジネス向けのアプリケーションを中心に、さまざまなジャンルのアプリケーションを取り揃えるとしている。

なお、2009年10月6日から10月10日に幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2009」のドコモブースにて、今回提供開始する有料アプリケーションを紹介する。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

Cypress、同期整流制御を採用した車載LEDドライバを発表
[06:00 7/28] テクノロジー
木村祐一、オメデタ報告も松本人志が複雑な関係をチクリ「戦国武将みたい」
[06:00 7/28] エンタメ
松井秀喜"5打席連続敬遠"の裏側とは? 当事者の証言&読唇術で真相に迫る
[06:00 7/28] エンタメ
日本の製造業競争力、2016年時点で世界4位 - 2020年はどうなる?
[06:00 7/28] マネー
[福山雅治]主演映画主題歌でTOKYO NO.1 SOUL SETとタッグ 80年代ディスコをギターで
[04:00 7/28] エンタメ