ディズニーがアメコミのマーベルを40億ドルで買収へ

 

SPIDER-MAN CHARACTER TM (c)2006 MARVEL CHARACTERS, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

米Walt Disney Company(ディズニー)は8月31日(米国時間)、スパイダーマンやX-Menで知られる米国の漫画出版社Marvel Entertainment(マーベル)を買収すると発表した。両社は株式交換と現金による買収で合意しており、買収金額はおよそ40億ドル規模になると見込んでいる。

Marvelの株主は1株あたり30ドルに加え、Disneyの株式を0.745株取得する。米国時間8月28日のDisneyの終値をベースにすると、Marvel株は1株あたり50ドルになる。

Disneyは今回の買収によって、Marvelのグローバルブランドと各種コンテンツを獲得することになる。Marvelは漫画と、それらを映画化する事業で世界的に知られており、特に近年はスパイダーマンやX-Men、アイアンマンなどが世界的にヒット。いわゆる「アメコミ」を提供する企業から、コミックや映画を含むエンタテインメント企業へと脱皮していた。

関連キーワード

写真で見るニュース

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

[初音ミク]ストレートヘアを初披露 ツインテールほどく
[04:00 8/30] エンタメ
[ラブライブ!サンシャイン!!]Aqoursの5枚目シングルが自己最高位タイのオリコン3位 発売初週に4万枚
[04:00 8/30] ホビー
初音ミク「LUX」新CMでストレートヘア初披露、S・ヨハンソンの動き完全再現
[04:00 8/30] ホビー
櫻井翔、「めぐりズム」新CMに - アイマスク着用で「見えない!」
[04:00 8/30] エンタメ
SMAP「世界に一つだけの花」歴代シングル売上7位に - 累計売上278.3万枚
[04:00 8/30] エンタメ

本音ランキング