日本IBM、コスト削減と法令遵守を支援するIT資産管理製品を発表

ニュース
トップ

日本IBM、コスト削減と法令遵守を支援するIT資産管理製品を発表

  [2009/07/31]

日本アイ・ビー・エムは7月30日、企業がIT資産をライフサイクル全体を通して効率よく管理し、コスト削減と法令遵守を支援するIT資産管理ソフトウェア「IBM Tivoli Asset Management for IT V7.2」、「IBM Tivoli Asset Discovery for z/OS V7.2」を発表した。

Tivoli Asset Management for IT V7.2は、企業が所有するIT資産を、初期要求から承認、調達、契約、受領、導入、設置、移動、追加、変更、廃棄までといったライフサイクル全体を通して効率的に追跡管理する。今回新たにソフトウェア・ライセンス管理機能が追加され、ライセンスの使用許諾と現状の比較、過不足確認など、ライセンスに関する資産管理が可能になった。

同製品の利用により、IT資産の紛失防止や未使用IT資産の有効活用などによる総保有コストの削減、関連する契約・リースに関するコストの効率化を行うことができる。また、リース資産の返却漏れ防止、処分済み資産の機密データの削除、ソフトウェア・ライセンスの利用数の遵守、正しい監査レポートの作成など、コンプライアンスの強化を実現する。

Tivoli Asset Discovery for z/OS V7.2は、同社のz/OSとそのアプリケーションの使用量をモニタリングする製品。z/OS製品は、多くのユーザー・組織で共有されていることが多いため、使用状況の把握が困難だが、同製品の利用により可視化が可能になり、使用されなくなったz/OS製品を検出するなどの過大な投資を抑制し、コスト削減に貢献する。

Tivoli Asset Management for IT V7.2の価格は81万900円(1許可ユーザー当たり、税抜)で、提供は8月1日から行われる。

IBM Tivoli Asset Discovery for z/OS V7.2の価格は、IBM System z10 Enterprise Class の場合、403万2,000円(税抜)で、提供開始は8月14日から。

関連したタグ
    

    マイナビニュースのセミナー情報

    オススメ記事

    マイナビニュースの集合特集

    関連記事

    関連サイト

    新着記事

    転職ノウハウ

    あなたの仕事適性診断
    あなたの仕事適性診断

    4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

    Heroes File ~挑戦者たち~
    Heroes File ~挑戦者たち~

    働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

    はじめての転職診断
    はじめての転職診断

    あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

    転職Q&A
    転職Q&A

    転職に必要な情報が収集できます

    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
    ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

    入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

    特別企画

    一覧

      人気記事

      一覧

      イチオシ記事

      新着記事

      特別企画

      一覧

        求人情報