ノベル、特権ユーザー管理製品と統合ログ管理製品を提供開始

 

ノベルは7月29日、アイデンティティに基づくセキュリティ製品群の最新版として、社内のシステム権限を持つ管理者を対象とした特権ユーザー管理製品「Novell Privileged User Manager 2.2」、同社製品を対象とした統合ログ管理製品「Novell Identity Audit 1.0」を発表した。

Novell Privileged User Managerは、UNIX/Linuxサーバの運用管理者が特権ユーザーID(root)でログインして作業を行う際の管理を行う。特権ユーザーを利用すればあらゆる操作ができるため不正行為を行うことも可能だが、管理されていない場合も少なくなく、セキュリティ上問題視されてきた。

同製品を用いれば、rootのパスワードを特権ユーザー全員に知らせることなく管理者ごとに特権アクセスを委任することで、必要以上の権限の割り当てを回避すると同時に、ユーザーIDに基づく役割に応じた特権作業だけを適切に割り当てることが可能になる。また、特権ユーザーの作業履歴を追跡できるイベントログ追跡機能、ハイリスクな行動を記録してその情報を誰が監査したかを追跡できる監査機能も提供する。

Novell Privileged User Manager 2.2の管理画面

Novell Identity Auditは、同社が提供するセキュリティ製品のイベントログを一括管理し、IDの登録・変更、連携、アクセス履歴といったイベントログの検索を可能にする。レポート機能では、テンプレートを提供するほか、オープンソースのレポート作成ツール「JasperForge iReport」を用いてレポートのカスタマイズを行うこともできる。

Novell Privileged User Managerの初年度の市場推定価格(ライセンス+メンテナンス料金)は、11万2,560円(1インスタンス当たり・税別)。Novell Identity Auditの初年度の市場推定価格(ライセンス+メンテナンス料金)は、2,256円(1ユーザー・税別)。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

「超☆汐留パラダイス」をアンバサダーアナが体験 - ガキ使バスは2台に増便
[08:00 7/24] エンタメ
山口宇部空港に初の国際線定期便就航 - 韓国・仁川線をエアソウルが週3便
[07:00 7/24] 趣味
サラリーマンが知っておきたいマネーテクニック 第57回 厚生年金、国民年金にはしっかり加入する!
[07:00 7/24] マネー
NEWS小山慶一郎、間違えたら粉まみれ!「本物」と「食品サンプル」を見極める
[06:00 7/24] エンタメ
“プリンス”山崎育三郎の私生活が明らかに『おしゃれイズム』に登場
[06:00 7/24] エンタメ

求人情報