SunのJRuby主要開発者がEngine Yardへ移籍 - 「次のステップに進むために」

 

米Sun MicrosystemsでJRubyの開発を牽引していた3名の主要開発者が、今週を最後に同社を去ることになる。その3名とは、Charles Nutter氏、Thomas Enebo氏、そしてNick Sieger氏だ。3名は8月3日より米Engine Yardにて働くことになっているという。Engine YardはRuby on Railsの関連ツールやサービスを提供しているホスティング会社である。

Enebo氏によれば、この移籍はEngine Yardからのオファーによって実現したとのこと。4月に発表されたOracleによるSunの買収により、JRubyチームの先行きはきわめて不透明になった。一方でEngine Yardは今後のJRubyに対するニーズを見込んでRubyおよびJavaの開発者の増強を進めており、それと並んでJRubyプロジェクトを全面的にバックアップするとしている。

Nutter氏は今回の移籍について、「JRubyが次のステップに進むために決定した」と語っている。それだけEngine YardのJRubyに対する姿勢が明確だということだろう。主要メンバー3人の移籍によって、実質的にJRuby開発チームの中心そのものがSunからEngine Yardに移ることになる。

本件だけでなく、4月以降Sunからの人材の流出が止まらない。特にOSSの開発者においてがその傾向が顕著だ。Oracleは買収完了後もSunの既存のプロダクト、特にJavaやSolarisなどの発展に力を注ぐと明言している。しかし一方で、Sunが抱えるOSSプロジェクトの取り扱いについては依然として確固たる方針を示していない。結果として、実力のある開発者ほどより力の発揮できそうな環境へと移っていく。

とはいえ、OSSプロジェクトとしてはこれは朗報と言えるのかもしれない。Oracleがプロジェクトをどう扱うかわからない以上、主要なメンバーがいち早く新しい環境に移り、開発を継続してくれるのはかえって望ましいことだ。

Nutter氏らについても、今後も従来通りにJRubyの開発を続け、コミュニティをサポートしていくと語っている。Enebo氏によれば、Engine YardからのオファーはJRubyの開発にフルタイムで携わることができるという内容だったとのことだ。

さて、現在JRubyプロジェクトでは次期バージョンであるJRuby 1.4の開発が進められている。1.4のリリースは9月頃に予定されているとのことだ。



転職ノウハウ

あなたが本領発揮できる仕事を診断
あなたの仕事適性診断

シゴト性格・弱点が20の質問でサクッと分かる!

「仕事辞めたい……」その理由は?
「仕事辞めたい……」その理由は?

71%の人が仕事を辞めたいと思った経験あり。その理由と対処法は?

3年後の年収どうなる? 年収予報
3年後の年収どうなる? 年収予報

今の年収は適正? 3年後は? あなたの年収をデータに基づき予報します。

激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない
激務な職場を辞めたいが、美女が邪魔して辞められない

美人上司と可愛い過ぎる後輩に挟まれるエンジニアの悩み

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

ASUS、独自クーラー搭載のGTX 1080カードにリファレンスクロックモデル
[13:49 7/28] パソコン
博報堂DYメディアパートナーズなど、MAによるバリアブルDMの自動発送を提供
[13:27 7/28] 企業IT
ヤマハ、音楽共有「MusicCast」対応のサウンドバー&無線スピーカーセット
[13:16 7/28] スマホとデジタル家電
[加藤諒]リリー・フランキーとのキスを告白 ダウンタウンDX
[13:05 7/28] エンタメ
[明日のとと姉ちゃん]7月29日 第101回 常子が苦渋の決断 第17週「常子、花山と断絶する」
[13:00 7/28] エンタメ

求人情報