APC、アプライアンスサーバとオプションの管理ソフトをバージョンアップ

ニュース
トップ

APC、アプライアンスサーバとオプションの管理ソフトをバージョンアップ

  [2009/07/24]

エーピーシー・ジャパンは7月23日、デバイスの運用状況を監視するアプライアンスサーバ「InfraStruXure Central」と、同アプライアンスサーバの管理ソフトウェア「Capacity Manager」、「Change Manager」を「バージョン5.1」へバージョンアップしたと発表した。

InfraStruXure Central Enterprise

InfraStruXure Centralは同社のInfraStruXure;システム専用の稼動監視ツールで、電源・ラックマウントPDU・冷却などのリアルタイムの機器監視、レポート作成とグラフ表示、トレンド解析などの機能を提供する。今回のバージョンアップにより、無償オプションとして運用監視データの相互連携の標準プロトコルである「Web Services API」とマイクロソフトの「System Center Operation Manager」からの監視も可能にする「Microsoft Systems Center Operations Manager 2007 Management Pack」が追加された。有償オプションの「Modbus TCP Output Module」は、既存のビル管理システム(BMS)にInfraStruXure Centralで収集されるデータをTCPベースでのModbusプロトコルで送信し、データの連携を実現する。

キャパシティ評価ツール「Capacity Manager」は、今回のバージョンアップにより、「既存空調(CRAC)分析」と「電源、ネットワーク、KVMポートカウントとフロア/ラック荷重チェック」が行えるようになった。有償オプション「Energy Cost Management - 電力コストレポート」により、従来のラック単位の電力使用量に加えて、各IT機器が使用する電気使用量もレポートを通じて把握することが可能になる。

プロセス管理ツール「Change Manager」は、今回のバージョンアップにより、「Mobile Data Center Assistant - ハンドヘルドデバイス本体」が有償オプションとなり、Mobile Datacenter AssistantソフトウェアをインストールしてChange Managerで作成された作業指示書を、現場への持ち込み可能なハンドヘルドデバイスにデータ連携し、バーコード機能により確実な機器への対応をチェックすることが可能になった。

関連したタグ

マイナビニュースのセミナー情報

オススメ記事

マイナビニュースの集合特集

関連記事

関連サイト

新着記事

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    Twitter 4-6月期、売上124%増、ユーザーの伸びが予想を上回る
    [07:37 7/30] エンタープライズ
    [進撃の巨人]実写版は15年夏に前後編で公開 長谷川博己が“最強の男”役に
    [07:00 7/30] エンタメ
    TK from 凛として時雨、2枚目のソロアルバムにCharaとのコラボ曲収録!
    [07:00 7/30] エンタメ
    【連載】同棲、したい? 第9回 「同棲カップル」と「事実婚」の違いは?
    [07:00 7/30] 住まい・インテリア
    【コラム】クラウドに潜むセキュリティリスク-大企業の情報システム部が取った対策は 第3回 300年の歴史を持つ食品卸「国分株式会社」が挑戦するメールのクラウド化
    [07:00 7/30] エンタープライズ

    特別企画

    一覧

      求人情報