ベイテックシステムズ、Google Appsとフェリカを活用した遠隔ロック機能

ベイテックシステムズは、ICカード・ICタグ製品および関連製品の製造・販売・コンサルティングを行うオレンジタグスと業務提携を行い、両社で共同開発したGoogle Appsとフェリカ(Felica)を利用したパソコン遠隔ロック機能を無償で提供すると発表した。

この機能を利用すれば、入退出時に携帯などのフェリカ端末をリーダーにかざすことにより、自分のパソコンをロックさせたり、帰宅時に、携帯などのフェリカ端末をリーダーにかざすことにより、自分のパソコンをシャットダウンさせる事が可能となる。

処理概要

パソコンのロックとシャットダウンは、通常のパソコンのロックやシャットダウン操作と同じ動きになるという。また、サスペンドや休止状態への操作も可能だという。

そのほか、管理者はGoogleスプレッドシートを変更できる権限があれば、遠隔でパソコンロック+シャットダウンができる。

遠隔ロック処理画面

ICカード登録画面



人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事