VirtualBox 3修正版登場、NATモードでハングアップするバグ

後藤大地  [2009/07/14]

VirtualBox is a powerful x86 virtualization product for enterprise as well as home use

10日(ドイツ時間)、VirtualBox 3のメンテナンスリリースとなるVirtualBox 3.0.2が公開された。VirtualBoxの3系は6月30日(ドイツ時間)にメジャーアップグレード版として公開された。ゲストOSでのSMP機能が追加されたり、描画機能が強化されている。3.0.2はリリースから2週間後に公開された修正版で、3.0.0で明らかになったいくつかの問題が修正されている。主な変更点は次のとおり。

  • ネットワークIOの処理中にゲストOSがハングする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストがクラッシュする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストでアイドル負荷が高い問題を修正
  • ネットワーク探索時の問題を修正
  • グラフィック/3D関連機能の問題修正
  • ゲストOSのSMP性能を改善

VirtualBox 3.0.0はネットワークまわりの処理にリグレッションがあり、2.2系で動作していたOSでもNATで動かすとOSが不具合を起こすケースがあった。VirtualBox 3.0.2ではそのあたりの問題が解消されている。



IT製品 "比較/検討" 情報

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

エプソン、幅45mmのウルトラコンパクトPC - 光学ドライブ搭載モデルも
[11:04 5/31] パソコン
「妊婦の歯周病が早産リスクを高める」 ‐ 子を持つ男女の7割は知らず
[11:02 5/31] ヘルスケア
日本HP、23.6型4K液晶を採用した一体型ワークステーション「HP Z1 G3」
[11:00 5/31] パソコン
経営者は「経済小説」がお好き? - 社員との意識比較調査発表
[11:00 5/31] マネー
【インタビュー】ティントリが注目するテクノロジーとは? - 米Tintri EVP Tony Chang氏に聞く
[11:00 5/31] 企業IT