VirtualBox 3修正版登場、NATモードでハングアップするバグ

VirtualBox 3修正版登場、NATモードでハングアップするバグ

後藤大地  [2009/07/14]

VirtualBox is a powerful x86 virtualization product for enterprise as well as home use

10日(ドイツ時間)、VirtualBox 3のメンテナンスリリースとなるVirtualBox 3.0.2が公開された。VirtualBoxの3系は6月30日(ドイツ時間)にメジャーアップグレード版として公開された。ゲストOSでのSMP機能が追加されたり、描画機能が強化されている。3.0.2はリリースから2週間後に公開された修正版で、3.0.0で明らかになったいくつかの問題が修正されている。主な変更点は次のとおり。

  • ネットワークIOの処理中にゲストOSがハングする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストがクラッシュする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストでアイドル負荷が高い問題を修正
  • ネットワーク探索時の問題を修正
  • グラフィック/3D関連機能の問題修正
  • ゲストOSのSMP性能を改善

VirtualBox 3.0.0はネットワークまわりの処理にリグレッションがあり、2.2系で動作していたOSでもNATで動かすとOSが不具合を起こすケースがあった。VirtualBox 3.0.2ではそのあたりの問題が解消されている。

関連したタグ


特別企画 PR

人気記事

一覧

イチオシ記事

新着記事

松本人志、清原容疑者の裏切りと嘘に怒り「テレビをナメてんのか」
[12:09 2/7] エンタメ
吉田明世アナ、熱愛彼氏は「侍のような真面目な人」- "チャラ男"報道否定
[12:02 2/7] エンタメ
バルサ就任100戦目を迎えるエンリケ監督…歴代指揮官最多の80勝目へ
[12:00 2/7] ライフ
オリックスの「チェックユニ」がアメリカで紹介も…実は「100年前からあった」!?
[12:00 2/7] ライフ
「超変革!」を掲げたスプリングキャンプ 金本イズム注入で、根本から鍛えなおす阪神タイガース
[12:00 2/7] ライフ

特別企画 PR