VirtualBox 3修正版登場、NATモードでハングアップするバグ

ニュース
トップ

VirtualBox 3修正版登場、NATモードでハングアップするバグ

後藤大地  [2009/07/14]

VirtualBox is a powerful x86 virtualization product for enterprise as well as home use

10日(ドイツ時間)、VirtualBox 3のメンテナンスリリースとなるVirtualBox 3.0.2が公開された。VirtualBoxの3系は6月30日(ドイツ時間)にメジャーアップグレード版として公開された。ゲストOSでのSMP機能が追加されたり、描画機能が強化されている。3.0.2はリリースから2週間後に公開された修正版で、3.0.0で明らかになったいくつかの問題が修正されている。主な変更点は次のとおり。

  • ネットワークIOの処理中にゲストOSがハングする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストがクラッシュする問題を修正
  • 特定のLinuxゲストでアイドル負荷が高い問題を修正
  • ネットワーク探索時の問題を修正
  • グラフィック/3D関連機能の問題修正
  • ゲストOSのSMP性能を改善

VirtualBox 3.0.0はネットワークまわりの処理にリグレッションがあり、2.2系で動作していたOSでもNATで動かすとOSが不具合を起こすケースがあった。VirtualBox 3.0.2ではそのあたりの問題が解消されている。

関連したタグ

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    【コラム】JR東日本の列車・車両 第23回 185系特急「踊り子」上野東京ライン開業で…
    [18:39 12/20] 旅行
    大日本印刷、ビーコン活用したナビアプリ開発 - 「東京駅構内ナビ」に採用
    [18:29 12/20] 携帯
    アニメ「ハイキュー!!」続編の制作が決定!烏野の活躍再び
    [18:27 12/20] ホビー
    「猫と私の金曜日」中島愛&梶裕貴出演のドラマCD第2弾、マーガレットに
    [18:26 12/20] ホビー
    【レポート】オンキヨー、microSDプレーヤー機能付きのヘッドホンアンプ「DAC-HA300」 - ポタフェス2014で発表
    [18:26 12/20] 家電

    特別企画

    一覧