米Cisco、iPhone OS 3.0対応のUnified CCX向け「Cisco Mobile Supervisor」

 

米Ciscoは、iPhone/iPod touch向けコンタクトセンターモバイルエージェント「Cisco Mobile Supervisor」最新版(1.0.2.0)の無料配信を開始した。iTunesのApp Storeからダウンロード可能で、ファイルサイズは0.3MB。動作環境はiPhone OS 2.0以降(iPhone OS 3.0テスト済み)。

「Cisco Mobile Supervisor 1.0.2.0」

「Cisco Supervisor Desktop(CSD)」の拡張となるCisco Mobile Supervisorは、同社の「Mobile Supervisor for Cisco Unified Contact Center Express」と併用するコンタクトセンター管理者向けアプリ。iPhoneやiPod touchからコンタクトセンターのレポートや通知、パフォーマンスメトリクスをリアルタイムで受信できるようになる。またレポートには、任意の時間ごと(秒単位)に自動更新する機能が用意されている。

Cisco Mobile Supervisor 1.0.2.0では、iPhone OS 3.0への対応が行われた。

利用にあたっては、Cisco Unified Contact Center Express 5.0/7.0が必要となるほか、Cisco Unified Contact Center Expressへの接続時にVPN接続が必要となる場合もある。

関連キーワード

人気記事

一覧

新着記事

[レベルファイブ]次はロボットもの「メガトン級ムサシ」 週刊少年ジャンプと協力
[15:36 7/30] ホビー
[プリパラ]「すみっコぐらし」とコラボ しろくまなど人気キャラがコーデに
[15:12 7/30] ホビー
MF文庫J、7月新刊は7タイトル! 『アブソリュート・デュオ』の最新巻登場
[15:00 7/30] ホビー
「Pokémon GO」に便乗した3つの脅威に注意 - トレンドマイクロ
[15:00 7/30] 企業IT
開幕まで一週間! iPhone/iPadアプリを使ってリオ五輪をもっと楽しもう!!
[14:23 7/30] スマホとデジタル家電