iPhone 3GSを金属探知機に変える「Metal Detector」

 

Accelerometer(加速度計)のようなセンサーを、サードパーティのアプリでも利用できるのがiPhoneの魅力の1つ。iPhone 3GSで新たに追加されたコンパス機能の磁気計を活用したアプリ「Metal Detector」が登場した。

Metal Detectorは名前が示す通り、iPhone 3GSを金属探知機に変えるアプリだ。磁気コンパスによって酸化物の差を読み取り、金属の有無を判断する。そのため同アプリで探知できるのは鉄や鋼など強磁性金属に限られる。

磁気計を利用している点はユニークで面白いが、金属探知機としての機能は限定的で実用レベルではない。たとえばビーチで時間を持てあましている時に砂浜に埋まったコインを探す……というような使い方はできない。この点は注意が必要。

対応デバイスはiPhone 3GSのみ、動作環境はiPhone OS 3.0以降。価格は115円だ。

人気記事

一覧

新着記事

「製品」から「体験」へ - ドイツのEVベンチャーが見据えるPLMの進化
[14:21 8/29] テクノロジー
日立ソ、SharePoint Online向けセキュリティ製品 - 情報を自動で暗号化
[14:12 8/29] 企業IT
Zebra、Android/iOS対応RFIDリーダーの国内提供を開始
[14:07 8/29] テクノロジー
【特別企画】"中古車選び"で悩むこととは? - 中古車情報サイト「グーネット」
[14:06 8/29] ホビー
「アイアンナイト」の屋宜知宏新作、電気文明が発展した世界舞台の戦記もの
[13:36 8/29] ホビー