ユニアデックス、中堅・中小向けにパソコン運用管理を1台月額405円で提供

ニュース
トップ

ユニアデックス、中堅・中小向けにパソコン運用管理を1台月額405円で提供

  [2009/07/08]

ユニアデックスは、100-500台程度のパソコンを利用している中堅・中小企業や、大企業の一部門を対象に、ICTライフサイクルマネジメント(LCM)サービス「クライアントPC LCMサービス Lite」を、8月3日から提供開始すると発表した。

「LCMサービス」は、企業におけるパソコンの導入から資産管理、ヘルプデスク、保守、廃棄までのライフサイクル全般にわたって代行するサービス。すでに大企業向けには「クライアントPC LCMサービス」のレギュラー版を提供しているが、「クライアントPC LCMサービス Lite」は、基本メニュー内容を絞り込み低料金化し、基本サービスを月額定額405円/台(税別)から提供する。

「クライアントPC LCMサービス Lite」のメニュー

レギュラー版から絞り込まれる内容は、「障害受付サービス」において、レギュラー版では、利用社員から障害の連絡を直接受け付けるのに対して、Liteでは管理者からのみ受け付けとなるほか、「資産・構成管理サービス」において、レギュラー版では、資産・構成情報を自動で収集するのに対して、 Liteでは管理者からユニアデックスに情報を提供する。また、「ポータルサイトサービス」においては、レギュラー版では、管理者と利用者両方が閲覧可能なのに対し、Liteでは管理者のみが閲覧可能となる。 

関連したタグ


特別企画 [PR]

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    ブラザー、歌舞伎界の中村兄弟による新CMとYouTube「やってみた動画」公開
    [15:39 8/31] パソコン
    Chrome、Flash広告の再生をデフォルトで停止 - 9月1日から
    [15:34 8/31] パソコン
    スタンプカードをスマホなどで実現する認証システム「STAMP」 - K2D
    [15:30 8/31] エンタープライズ
    ColdFusionの脆弱性に関する注意喚起 - AdobeとUS-CERT
    [15:30 8/31] 開発・SE
    IBMの「Blue Box Cloud」、世界中データセンターから利用可能に
    [15:25 8/31] エンタープライズ

    特別企画 [PR]

    一覧