Infineon、75VパワーMOSFETファミリの量産出荷を開始

ニュース
トップ

Infineon、75VパワーMOSFETファミリの量産出荷を開始

  [2009/07/07]

Infineon Technollogiesの日本法人であるインフィニオンテクノロジーズジャパンは、75VパワーMOSFETファミリ「OptiMOS 3」の量産出荷を開始した。主に、デスクトップPCやサーバなどで使用されるAC/DC-SMPSの同期整流に用いられるほか、SMPS(スイッチング電源)や、モータ制御、高速スイッチングのクラスDアンプなどのパワー・アプリケーションに対応する。

75VパワーMOSFETファミリ「OptiMOS 3」のパッケージ画像

同ファミリは、SuperSO8パッケージを採用しており、代替デバイスとの比較でRDS(on)が40%、FOMが34%低いため、SMPSの同期整流段では電力ロスを最大10%抑えることが可能だ。

また、80Vファミリと比較した場合、電力損失を10%抑えることが可能なため、従来以上に厳しい効率要件に対応することができる。

さらに、同ファミリは、80VファミリのD2PAKパッケージと同等の電流密度であり、代替製品として使用することが可能。これにより、80Vファミリを使用した場合に比べ、基板面積は60%、高さは77%、パッケージ幅は約50%程度それぞれ削減することが可能となる。加えて、TO-220パッケージ品では、オン抵抗2.0mΩ(TYP)を実現しており、これまで2個必要としていたFETを1個に置き換えることが可能となっている。

なお、価格は、SuperSO8パッケージで、RDS(on)が最大4.2mΩの製品が1万個受注時0.70ドル。TO-220、TO-262、D2PAKなどのパッケージで、RDS(on)クラス=5mΩの製品が1万個受注時で0.65ドル、RDS(on)クラス=3mΩの製品が同0.90ドル、RDS(on)クラス=2mΩの製品が同1.70ドルとなっている。

関連したタグ

マイナビニュースのセミナー情報

オススメ記事

マイナビニュースの集合特集

関連記事

関連サイト

新着記事

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    世界を修復する鍵…「エヴァンゲリオン第13号機」初プラモデル化、四本腕再現
    [20:40 7/23] ホビー
    ニフティクラウド、1回100円の短期間スナップショット機能を提供開始
    [20:35 7/23] エンタープライズ
    『よつばと!』小岩井よつばが可動フィギュアに、ジュラルミンやカメラも付属
    [20:30 7/23] ホビー
    【レポート】日本マイクロソフトの社員食堂「One Microsoft Cafe」がリニューアル - WindowsタブレットとMicrosoft Azureでデータをリアルタイム管理
    [20:15 7/23] パソコン
    神奈川県小田原市の窯焼きピッツァカフェでドリンク無料キャンペーン実施
    [20:03 7/23] 旅行

    特別企画

    一覧