ブラウザシェアに大きな変化の兆し、StatCounter報告

ニュース
トップ

ブラウザシェアに大きな変化の兆し、StatCounter報告

後藤大地  [2009/07/06]

StatCounter Global Stats

StatCounterの調査によると、7月1日(米国時間)におけるブラウザシェアは次のようになった。

  1. 60.05% (IE)
  2. 30.7% (Firefox)
  3. 3.09% (Safari)
  4. 2.87% (Chrome)
  5. 2.68% (Opera)

ブラウザのバージョンごとにわけた場合のシェアは次のとおり。

  1. 28.69% (IE7)
  2. 26.47% (Firefox 3.0)
  3. 20.8% (IE6)
  4. 10.55% (IE8)
  5. 2.73% (Chrome)
  6. 1.95% (Firefox 3.5)
  7. 1.93% (Firefox 2.0)
  8. 1.81% (Opera 9.6)

StatCounterではFirefox 3.5シェアの急速な増加を観測しているという。世界シェアでみた場合、合計でFirefoxのシェアが30%を上回っている。毎月ブラウザやOSのシェアを報告しているNet Applicationsは、6日になってもまだ報告をだしていない。OSとブラウザのシェアに大きな変化があったようで、内容の吟味が済むまでは公開しないと説明されている。

関連したタグ


ITセミナー

一覧
  • Java高速開発ツールの最先端…APサーバの再起動が不要に! 年間約5週間以上の工数を削減
    インフォメーションディベロプメント 照井氏

  • 流通・小売で最先端の取り組みを行う3社のデータ活用事例、ノウハウをご紹介
    【Session】ファミリーマート 坂井氏

注目特集

転職ノウハウ

あなたの仕事適性診断
あなたの仕事適性診断

4つの診断で、自分の適性を見つめなおそう!

Heroes File ~挑戦者たち~
Heroes File ~挑戦者たち~

働くこと・挑戦し続けることへの思いを綴ったインタビュー

はじめての転職診断
はじめての転職診断

あなたにピッタリのアドバイスを読むことができます。

転職Q&A
転職Q&A

転職に必要な情報が収集できます

ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア
ドS美人面接官 vs モテたいエンジニア

入室しようとしたら、マサカリ投げられちゃいました!?

特別企画

一覧

    人気記事

    一覧

    イチオシ記事

    新着記事

    米テラデータ、「Teradata Analytics for SAP Solutions」を提供開始
    [08:30 3/30] エンタープライズ
    【コラム】航空機とIT 第40回 無人航空機(4)群制御
    [08:30 3/30] エンタープライズ
    東京都・阿佐ヶ谷で赤い△の被り物が象徴のアーティストによる映像上映会
    [08:15 3/30] クリエイティブ
    [オカダ・カズチカ]「ワールドトリガー」で声優デビュー 裸でアフレコ
    [08:00 3/30] ホビー
    庶民は我慢するしかない!? 消費増税後の家計見直し、"ガマン型"が上位独占
    [08:00 3/30] マネー

    特別企画

    一覧

      求人情報